« 01/03 新年のご挨拶 | トップページ | 01/06 【聴】色彩音楽 / World Standard, Stella/Inpartmaint(SLIP-8506) »

2021年1月 5日 (火)

01/05 【聴】Windy Island / 二名敦子, Invitation|Victor(NCS-10014)

IMAGE

 ポップス系シンガー・ソングライター二名敦子さんの通算4枚目となるアルバム。アレンジャーは芳野藤丸氏、LAでの録音には米国のポップ/ロックバンドPablo Cruiseが全面参加するなど、前作にも増してパワフルなサウンドを聴かせる。全10曲、うち1曲はPablo Cruiseの"Atlanta June"の日本語詞カヴァー。1985年リリース。


 前作"Loco Island"ではハワイをフィーチャー、亜熱帯のリゾート・ポップスを指向したが、本作では一転アメリカは西海岸を舞台に、爽やかなシティ・ポップスに挑戦している。アメリカ西海岸のカラッとした暑さ、都市での生活、雨や夕闇などの情景が色彩豊かに歌い上げられる。アルバムジャケットおよびインナースリーブには、JALとのタイアップによるハワイのおススメスポットが紹介されているが、サウンドそのものはSFやLAをフィーチャー、というあたりがなかなか面白いというか悩ましいというか。制作側もかなり戸惑ったのではないかと勝手に想像するのだが、実際のところサウンドそのものにまったくブレがないのが頼もしい。これでスポンサーが納得したのか、正直どうでもよかったのかはよくわからない。案外「どのみちおんなじアメリカなんだからOK」だったのかもしれない。いい加減なものだが、それだけおおらかな、おおざっぱな時代だったと言えなくもない。個人的にはこのおおらかさがお気に入りだったりする(2020.12.11)

« 01/03 新年のご挨拶 | トップページ | 01/06 【聴】色彩音楽 / World Standard, Stella/Inpartmaint(SLIP-8506) »

聴(軟)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 01/03 新年のご挨拶 | トップページ | 01/06 【聴】色彩音楽 / World Standard, Stella/Inpartmaint(SLIP-8506) »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ