« 07/03 【聴】「可愛くなりたい / HoneyWorks feat. 小宙るる」 | トップページ | 07/08 【読】「闇中の星 グイン・サーガ147(五代ゆう、早川書房)」 »

2020年7月 5日 (日)

07/05 Apple iPad mini 5(64GB)+Apple Pencil

Amazonより、iPad mini 5(64GB)+Apple Pencil(第1世代)が到着した。

亭主はiPad mini 4(128GB)をすでに所有していて、正直本当に5が必要なのかとかなり長い間悩んだのだが、Apple Pencilを使いたいというたった一つの理由で今回の買い替えを決心。メモリが128GBから64GBにダウングレードしたのはうかつだったが、iTunesのバックアップ機能を用いてつつがなく新環境へと移行することができた。亭主はこれまでiPad miniを電子書籍用途としてしか使っていなかったため、64GBのメモリでもそれなり余裕がある。写真やビデオ、音楽データを保管していたならば到底64GBでは足りなかったことだろう。

iPad mini 5のメモ帳で、Apple Pencilを試す。つるつるとした書き心地に若干違和感があるものの、なんとか手書きメモを残すことができた。熟練してくればイラストも描けるようになるという。亭主はかつて「絵描き」として活動していたこともある。将来的にはイラストなども描いてみたいと思う。もちろん大学卒業以来絵をかいておらず、またデジタルならではのお絵描きテクニックもあるというのでリハビリ+勉強は必要だけれども。

もう一つmini 5でやりたかったことに、ホームページ編集がある。5はApple A12 Bionic 64bitアーキテクチャを採用しており、現段階でもシリーズ最上位のマシンパワーを誇る。このパワーを用いて(以前も紹介した)TextasticによるHTML/CSS編集、「どむや」の更新処理をモバイルでもやってしまおうという試みである。これまで「どむや」の更新は自宅PC(いわゆる母艦)でおこなってきた。ココログの記事はiPhoneやiPadでも編集できたが、出先でホームページ本体を弄れるというのは非常に魅力で「聴」や「読」といったコンテンツを直接編集することは勿論、CSSをいじることでホームページのデザインをいろいろと試すことができるようになる。Appleには優れたWebデザイニングツールがあると聞く。Appleを駆使して素晴らしいサイトを作り上げる、デザイナーたちの環境を体感したいというのが亭主のもう一つのやりたかったことである。

今回のiPad miniは、JALのマイレージをAmazonポイントに交換し、このポイントで購入した。せっかく高い買い物をするならば、クリエイティブなことに使いたい。最近停滞気味の生活になんとかメリハリを与え、将来に向けての布石を打ちたい。めずらしく亭主前向きである。

« 07/03 【聴】「可愛くなりたい / HoneyWorks feat. 小宙るる」 | トップページ | 07/08 【読】「闇中の星 グイン・サーガ147(五代ゆう、早川書房)」 »

物欲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 07/03 【聴】「可愛くなりたい / HoneyWorks feat. 小宙るる」 | トップページ | 07/08 【読】「闇中の星 グイン・サーガ147(五代ゆう、早川書房)」 »

2020年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ