« 08/29 【聴】 Book of Romance and Dust / Exit North, Exit North Music(EN01) | トップページ | 09/02 【聴】 Saravah! Saravah! - Yukihiro Takahashi Live 2018 - / Yukihiro Takahashi, Better Days|Columbia(COZB-1533-4) »

2019年9月 1日 (日)

09/01 【動】第59回伊達ももの里マラソン大会

福島県伊達市保原町で開催された題記大会に参加した。

本大会(通称伊達もも)は、保原町保原体育館前をスタート/ゴールに、福島県中通りの田園風景のなか健脚を競う大会。全国ランニング大会100選に毎年選出される人気の大会である。毎年8月の最終日曜日に開催されていたが、昨今の猛暑を考慮して今年は9月第1週へと変更となった。大会会長で伊達市長である須田さんによれば、地域の特産である桃が味わえるぎりぎりの日程だという。伊達市は桃の名産地なのだ。

伊達ももが多くのランナーに愛される理由の一つに、特産である桃(2個)が参加賞として選べる点がある。とても甘い。亭主が毎年この大会に参加しているのも、この甘い桃を楽しみにしているからだ。もちろん、大会会場にも桃の販売コーナーがある。多くの人が桃を箱買いしていて、あっという間に売り切れるので注意が必要である。

さて、本大会。

種目は10km、5km、3km(中学生、女性)、2km(小学生)、1km(小学生2年生、小学生1年生と親子)、5kmウォーク。全国から合計5108名が参加する。ボリュームゾーンは亭主も参加する10kmである。熱中症に配慮してコース上には数え切れないほど多くの給水ポイント、シャワーが設置されているので、途中でこまめに給水を摂っていれば熱中症のリスクは最小限に抑えられる。

亭主は夏休み中にちょっと走りこんでいたので、暑いのは割と平気、むしろ走力がどれほどついているかが心配であった。特にここ数年は練習が足りないこともあって毎年納得のいく走りができず、タイムも低調であった。走ってみると、今年は意外と快調、坂道も後半もなかなか快適で、最後まで安定して走ることができた。給水のサポート、沿道の皆さんの声援も力になった。今年も楽しく走ることができました。ありがとうございました。

ただ気がかりなのは、一人のランナーがゴール直前で倒れ、AEDののち救急車で搬送されていったことだ。亭主がゴールして少しあと、完走証を貰って沿道で休んでいたとき、ランナーが倒れる瞬間を見てしまった。あの人は大丈夫だったのだろうか。熱中症と思われるが無事なことを祈りたい。

« 08/29 【聴】 Book of Romance and Dust / Exit North, Exit North Music(EN01) | トップページ | 09/02 【聴】 Saravah! Saravah! - Yukihiro Takahashi Live 2018 - / Yukihiro Takahashi, Better Days|Columbia(COZB-1533-4) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 08/29 【聴】 Book of Romance and Dust / Exit North, Exit North Music(EN01) | トップページ | 09/02 【聴】 Saravah! Saravah! - Yukihiro Takahashi Live 2018 - / Yukihiro Takahashi, Better Days|Columbia(COZB-1533-4) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ