« 09/01 【動】第59回伊達ももの里マラソン大会 | トップページ | 09/03 日々進捗 »

2019年9月 2日 (月)

09/02 【聴】 Saravah! Saravah! - Yukihiro Takahashi Live 2018 - / Yukihiro Takahashi, Better Days|Columbia(COZB-1533-4)

IMAGE

 2018年10月にリリースしたセルフ・カヴァー作"Saravah! Saravah!"を引っ提げ、11月24日に開催したライブの模様をCD/DVD化したアルバム。バンドメンバーはDr.kyOn(Piano)、佐橋佳幸(Guitar, 二人合わせてDarjeelingというユニットで活動)、林立夫(Drums)、有賀信夫(Bass)、斎藤有太(Keyboards)、矢口博康(Sax)、藤井珠緒(Percussions)、権藤知彦(Euphoniumほか)、重住ひろこ、岡村玄(両名はSmooth Aceとして活動)、津谷知彦(Backing Vocal)と豪華な編成、リリース40年目となるメモリアル・アルバムを美しく彩る。全15曲。


 本ライブの編成で特徴的なのは、演奏部分をDr.kyOnと佐橋佳幸に完全にお任せした、という点だろう。ユキヒロさんのアイデンティティともいえるドラムもまた林立夫に任せていて、本作においてユキヒロさんは完全にシンガーに徹している。オリジナルを完全に忠実に再現したいというユキヒロさんのオファーに見事にこたえた演奏サイド。PupaやMetafiveにかかわったアーティストはゴンドウトモヒコのみという、ちょっと角度を変えた人選が見事に成功している。なおライブには細野さんがゲストで参加したという。ライブ当日のオファーにご本人かなり照れた様子だったようだが、相変わらずのギャグを交えながらの登場、演奏も大変盛り上がったそうだ(この部分は後日ユキヒロさんがラジオでの語った内容)。


 なおライブということで、Saravah!以外からの楽曲も演奏されている。「四月の魚」、"Brand New Day"、"The Look of Love"などはおなじみのソロ作から、最後に再び"Saravah!"を演奏するサービスも心憎い。豪華な演奏と、ライブならではの空気感・ホールトーンを楽しみつつまったりと聴きたい。(2019.08.22)

« 09/01 【動】第59回伊達ももの里マラソン大会 | トップページ | 09/03 日々進捗 »

聴(軟)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 09/01 【動】第59回伊達ももの里マラソン大会 | トップページ | 09/03 日々進捗 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ