« 05/20 【聴】 Procol Harum / Procol Harum, Esoteric Recordings(ECLEC-22497) | トップページ | 05/24 【読】「YMOのONGAKU(藤井丈司、アルテスパブリッシング)」 »

2019年5月23日 (木)

05/23 日々進捗

唐突に話を始めると、Rankは171、まあまあ中堅といいたいところだがプレイヤー全体のレベルが上がっているのでじりじりと後退傾向といった感じもしないでもない。

ジョブはClass VI, ExI, ExIIをすべて取得済。十天衆は槍(1)、弓(2)、斧(3)、短剣(4)、剣(7)、刀(8)、琴(9)、銃(10)が加入済。杖(5)、拳(6)も覚醒のための素材はほぼそろっていて、足りないのはヒヒイロカネのみである。

十天衆は今のところまだ一人も最終上限解放していない。ただし七番天星の欠片を100個集めているので、あとはヒヒイロカネと銀天の輝きが揃いさえすればよい。やはりヒヒイロカネが足りない。ちなみにアーカルム召喚石はサンのSSR化一歩手前。こちらは金剛晶が足りない。全体に素材が枯渇気味である。

いちおう全属性のマグナ編成は完成しているが、真面目にマグナ編成として運用しているのは風と土、それに闇の3種である。火はシヴァが、水はポセイドンが、光はルシフェルがそれぞれ3凸済で、マグナ石を重ねるよりはそれぞれシヴァ、エウロペ、ルシフェルをフレ石にしたほうが強い。おっと土属性に関してはマグナII武器の編成に徐々に移行しつつある。もっともなかなかゴブロからドロップしてくれないのだけれど。

古戦場の前はゼノコキュとゼノウォフの討滅戦だった。ゼノコキュ杖とゼノウォフ剣をそれぞれ真化させていたので、前評判の高かったゼノコキュ琴を入手するくらいで良いかなと思っていたのだが、当日にゼノコキュ琴を3凸までさせてしまったので、調子に乗って二日目にゼノウォフ琴も3凸させて、結局二日で水、土の六道武器をそろえてしまった。以前の討滅戦、撃滅戦でコツコツ素材を集めていたので、ドロップに頼らず素材交換だけで3凸までさせられたのがよかった。不断の努力が実を結んだと、自分で自分をほめてやりたい。ただしほかの素材は常に枯渇気味である。

セラフィックウェポンも光と闇はまだSSR化していないし、のちに実装された火、水、土、風の4凸も未着手である。オメガウェポンも先日の5周年イベントの一環で無垢武器を1本交換したあと止まっている。Rank 171にしては捗っていない、ずいぶん回り道や無駄をしているようにも思うが、まあこういうのは自分が楽しめればよいのだと納得している。

そんなこんなで、時々暗号のようなエントリを載せて日々の憂さを晴らしていきたい。果たしてどれだけの人がわかっているだろうか。本当にチラシの裏のような記事、お目汚しでしたらスミマセン。

« 05/20 【聴】 Procol Harum / Procol Harum, Esoteric Recordings(ECLEC-22497) | トップページ | 05/24 【読】「YMOのONGAKU(藤井丈司、アルテスパブリッシング)」 »

進捗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 05/20 【聴】 Procol Harum / Procol Harum, Esoteric Recordings(ECLEC-22497) | トップページ | 05/24 【読】「YMOのONGAKU(藤井丈司、アルテスパブリッシング)」 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ