« 04/24 【聴】 Beyond the Moment / Miklos Ganyi Trio, 澤野工房(AS-157) | トップページ | 04/27 日々雑感 »

2019年4月25日 (木)

04/25 日々雑感

このところブロ活が滞っている。

読書の進行も遅いし(一応読んではいる)、4月に購入したCDはたったの1枚と、ブログの記事にするネタに乏しいこともある。そもそも歳をとってくると、基本的にどんなことも「テレビの再放送」的、すでに経験/報告済のことだったりするので、ことさらブログで報告すべきこともなかったりする。まあそんなことを言っていてはブロ活など不可能なのだけれど。

ブロ活を支える基本的なメンタリティが「好奇心」と「肯定的な態度」そして「サービス精神」であることは間違いないわけで、これがない状態で新しいネタなど仕入れられる筈がない。新しいブログを始めるなどと言っても、書くことがなければ「箱を作って中身を入れず」である。なので、なるべく「好奇心」「肯定的な態度」「サービス精神」を忘れず日々の生活を送っていこうと思うわけだが、なかなか気持ちが追いついてこないというのが実態である。

火曜日に人間ドックを受診したところ、すべての検査結果が昨年と同程度だった。検査後に産業医と面談したのだが、昨年の結果とあまりにも変化がないためか、それとも亭主がいい加減高齢だからか、さくっと説明したのち速やかに面談の終了を告げられ、なんら反論の機会が与えられないまま面談室を出る羽目になった。例年ならばいろいろと検査結果に難癖をつけられ、生活態度を改めよとか、運動せよとか言われたはずが、今年に限っては何の指導もなかったのだ。おかげで(難癖をつけられることを予想して準備していった)反論を述べる機会が一切与えられなかった。普段のうさばらしとばかりにゴネてやろうと思っていたので、産業医の態度はいささか拍子抜けであった。おそらく亭主には生活改善ほどの価値もないのだろう。改善すべきは将来ある若者たちの生活であろうと一人で納得して帰ってきた。

ただおかげさんなことに、耳も眼も異常なし、肺も心臓も元気そのもの、オプションで受診した歯科検診と唾液検査では虫歯も、また虫歯菌も発見されなかった。昨年再検査となった痔も再検査とならず、見た目には(高齢なりに)健康を維持しているようである。よかったというべきなのか、それとも「もっと構ってほしい」というべきなのか。目下複雑な男心である。

« 04/24 【聴】 Beyond the Moment / Miklos Ganyi Trio, 澤野工房(AS-157) | トップページ | 04/27 日々雑感 »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 04/24 【聴】 Beyond the Moment / Miklos Ganyi Trio, 澤野工房(AS-157) | トップページ | 04/27 日々雑感 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ