« 03/10 【動】 第52回奥久慈湯の里大子マラソン大会 | トップページ | 03/19 【聴】 Hochono House / Hosono Haruomi, Victor(VICL-65086) »

2019年3月13日 (水)

03/13 日々雑感

東日本大震災から8年が経過した。


本来ならば震災発生の3月11日に日記を上げようと思っていたのだが、いろいろと考えていたら二日も経っていた。


震災から8年が経過してもなお、被災地は完全復興には程遠く、故郷を離れて不自由な生活を送る人たちも多いときく。だが、亭主がそれを今ここで語っても、それは自分自身の言葉ではなく、また自身それに対して何ら解決法を見出していない状況で何かを語ったとしても、単なる愚痴やぼやきに過ぎない。


むしろ亭主がぼやぼやとしていたのは、3月11日と現在の状況がどことなく似ていると感じている、その理由を言葉として表現したかったからだ。


2011年3月11日前後で、世界は大きく変化した。亭主にとって2011年3月10日と11日、いや3月11日14時と3月11日15時の間には、越えることのできない溝があって、過去を思うたびこの「溝」が亭主の心の中で引っかかっている。本来連続するはずの歴史がそこだけ不連続であるという、ある種の境界線だ。


ならば今はどうか。かつての不連続が「溝」によるものだとしたならば、昨今の状況は「潮目の変化」に近い。これまで順当に流れていたものが、急に方向を変え速度を変え、見知らぬ方向へと動き始めている、そんな気がしてならないのだ。

« 03/10 【動】 第52回奥久慈湯の里大子マラソン大会 | トップページ | 03/19 【聴】 Hochono House / Hosono Haruomi, Victor(VICL-65086) »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 03/13 日々雑感:

« 03/10 【動】 第52回奥久慈湯の里大子マラソン大会 | トップページ | 03/19 【聴】 Hochono House / Hosono Haruomi, Victor(VICL-65086) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ