« 01/09 【聴】 Family Book / YMCK, Not(NOT-0020) | トップページ | 01/14 【聴】 We are Here - 40 years gave passed and we are here - / Gontiti, Pony Canyon(PCCA-50305) »

2019年1月10日 (木)

01/10 日々雑感

あけましておめでとうございます。

改めてのご挨拶となります

本年もDomuya Portalをよろしくお願いいたします。


年末年始は基本自宅にいて、掃除をしたり箱根大学駅伝をみたりとごくごく普通の生活を送っていた。マラソン大会が近づいているため朝10kmのランを続けたところ足の爪がはがれそうになってしまったりとか、急遽長野の実家に帰ったりとか報告できそうなネタもあるにはあるのだが、ブログに書くには「ストーリ」が出来上がっている必要があって、断片的な情報だけでは記事にならない。


会社が始まると、体調が悪化し、目の下にクマをつくって資料を作るハメになっている。いっそ半日くらい会社を休んで、車の中で寝ていたら良いかもしれないのだが、そうもいかない事情もある。老骨に鞭打って、という言葉がいよいよ似合う歳になってしまった。悲しいことにもうすぐ生まれて半世紀を迎えることになる。


この自分が50歳まで生きると、かつての自分は全く予想していなかった。中学生の頃は惑星直列で死ぬと思っていたし、グランドクロスで死ぬと思っていたし、1999年7月に恐怖の大王が空からやってきて死ぬと思っていた。サブカル・オカルト関係からすれば自分が齢30を超えて生きられる確率はゼロであった。


気が付いてみればマヤ歴の終わりも、太陽系のフォトンベルト通過もちゃっかり乗り切っていた。まさか東日本大震災で被災するとは思ってもみなかったのだが・・・。津波に流され命を落とした人、原発事故で故郷を追われ、避難先で亡くなった人も多いと聞いている。昭和をおおよそ20年、平成をおおよそ30年漠然と生きてきて、まあなんとなく生き残ってしまった、子供のころから何も変わらぬまま今に至ってしまったと、悄然とする今日この頃である。


今年は新しい元号になるという。平成はまったく散々な時代であった。新しい元号が素晴らしい時代になるかどうかはわからないが、とりあえず元号を3つ跨ぐことができたと他人事のように喜んでみようかと思っている。

« 01/09 【聴】 Family Book / YMCK, Not(NOT-0020) | トップページ | 01/14 【聴】 We are Here - 40 years gave passed and we are here - / Gontiti, Pony Canyon(PCCA-50305) »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 01/10 日々雑感:

« 01/09 【聴】 Family Book / YMCK, Not(NOT-0020) | トップページ | 01/14 【聴】 We are Here - 40 years gave passed and we are here - / Gontiti, Pony Canyon(PCCA-50305) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ