« 12/30 日々雑感 | トップページ | 01/02 謹賀新年 »

2018年12月31日 (月)

12/31 【聴】 Chu Kosaka Covers / 小坂忠, Nippon Croun(CRCP-40477)

IMAGE

 ゴスペル・シンガーとして、また最近では自身の代表作「ほうろう」のリメイクで積極的に活動する小坂さんの2016年アルバム。デビュー50周年記念アルバムとして企画されたもので、自身のルーツであるポピュラー音楽、オールド・アメリカン・ミュージックの名曲をカヴァーしている。全10曲。参加アーティストは小原礼(B)、小林香織(Sax)、佐橋佳幸(G)、鈴木茂(G)、Dr.KyOn(Key)、屋敷豪太(Dr)、そして愛娘であるAsiah(Vo)。気心の知れた仲間と、奔放なアレンジによって生まれた爽快な作品。


 収録曲はYou've Really Got A Hold On Me, (Sittin' On)The Dock Of The Bay, Amazing Grace, You Keep Me Hangin' On, You Are So Beautifulなど。いずれもポピュラー音楽の名曲であり、そのフレーズを聴けばだれもが「ああ」と思い当たる曲ばかり。ただしAmazing Graceなどは、ちょっと気の利いたブギー調にアレンジされていて、一般的な女性ヴォーカルの曲という印象とはかなり異なる。小坂さんとバンドによるかなり本気なセッションが化学反応を起こした結果のアレンジである。化学反応の結果が古い古いアメリカの音楽、ジャズやロックやR&Bのさらに源流をたどる音楽に至ったのは偶然か、それとも必然か。


 なお、小坂さんは本作リリース後に癌が発見され、長い闘病生活へと身を投じることとなる。2018年に見事に復活、最新作「ほうろう2018」では寛解後の力強い歌声が聴ける。こちらもぜひチェックしていただきたいところ(2018.12.31)

« 12/30 日々雑感 | トップページ | 01/02 謹賀新年 »

聴(軟)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/31 【聴】 Chu Kosaka Covers / 小坂忠, Nippon Croun(CRCP-40477):

« 12/30 日々雑感 | トップページ | 01/02 謹賀新年 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ