« 12/28 【聴】 銀河鉄道の夜 特別版 / 細野晴臣, Non-Standard|Teichiku(TKCI-1601) | トップページ | 12/31 【聴】 Chu Kosaka Covers / 小坂忠, Nippon Croun(CRCP-40477) »

2018年12月30日 (日)

12/30 日々雑感

職場で使っているWindows 7マシン(HP製)をWindows 10マシン(Lenovo製)に交換することとになり、歳も押し迫った12月27日に、ほぼ半日かけて仕事環境を移行した。

ネットワークの設定や、セキュリティソフト、オフィスなどの基本的なソフトの導入はITサポート部門によって済ませているので、亭主は個人的に必要なソフトウェアだけを用意すればよい。Windows 7マシン内のユーザファイルをNAS経由でWindows 10へと書き戻し、個人的に使っていたフリーやシェアウェアのソフトウェアを再インストールする(ライセンスはライセンス管理システムに登録済である)。当初一日を見込んでいた移行作業は、午後2時にほぼ終了。古いPCからソフトとデータを削除し、ITサポート部門に返却した。

思いがけず早く終わった作業に拍子抜けしながら、新しいマシンをまったりと弄る。私物のキーボードを持ち込めば、借り物のPCのキーボードを汚さなくてよいだろうか、とか、たいしてソフトをインストールしていなくてよかった、とか、あれやこれやを漠然と考える。職場には、たいして使わないようなソフトをあれやこれやとインストールしては仕事環境の向上に努める人間もいるが、亭主の場合にはほとんどソフトをインストールしない。キーボードも標準品を使うようにしている。環境をカスタマイズしすぎると、復旧するときに再構築が大変であるし、別環境で仕事をする際に目に見えて効率が落ちるのもいただけないというのがその理由だ。弘法筆を選ばずという言葉もある。とにかく会社の環境はシンプルにしておきたい、それが亭主唯一のポリシーである。

亭主はこれまで、自宅で都合3台の市販キーボードを使ってきた。メーカ純正品以外で最初に購入したのはFILCOの「隼」(現在は生産中止)。次にPFUの"Happy Hacking Keyboard Lite 2"を購入し、現在も"HHK Lite 2"の2台目を使っている。「隼」も"HHK Lite 2"も、デスクの上を占有せずに快適にキーボードが打てるということで大変に気にいっている。ただ、会社で使うとなると「隼」は打鍵音が非常に大きかったし、"HHK Lite 2"はテンキーがないためかえって業務効率が落ちることがある。会社に私物のキーボードを持ち込むならば、打鍵音が静かで、テンキーがあって、しかし快適に入力できるものが良い。残念ながら具体的な商品名が思いつかないが多少高くともよいから秋葉原などでよいものがあったら買ってこようかと考えている。

歳も押し迫ってくると、仕事にも身が入らなくなる。一年の終わりの、ほんのスキマの時間に、ちょっとした物欲をこねるのもまた楽しいものである。

« 12/28 【聴】 銀河鉄道の夜 特別版 / 細野晴臣, Non-Standard|Teichiku(TKCI-1601) | トップページ | 12/31 【聴】 Chu Kosaka Covers / 小坂忠, Nippon Croun(CRCP-40477) »

PC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/30 日々雑感:

« 12/28 【聴】 銀河鉄道の夜 特別版 / 細野晴臣, Non-Standard|Teichiku(TKCI-1601) | トップページ | 12/31 【聴】 Chu Kosaka Covers / 小坂忠, Nippon Croun(CRCP-40477) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ