« 11/15 【聴】 Music for Myxomycetes [Deluxe Edition]/ InoyamaLand, Transonic|ExT(EXT-0026) | トップページ | 11/23 ピアノリサイタル(水戸芸術館) »

2018年11月20日 (火)

11/20 【聴】 ゴールデン☆ベスト / 所ジョージ, Vap(VPCC-84179)

IMAGE

 レコード会社各社よりリリースされた「ゴールデン☆ベスト」シリーズより、所ジョージさんのベストアルバム。1996~2001年までVap在籍時代にリリースしたアルバムから18曲をセレクトしている。2011年リリース。


 所ジョージさんのアルバムはSONY時代のものを何枚か持っている一方、(気が付いてみれば)VAP時代のものは一切持っておらず、結果的にどの曲も知らない曲ばかりである。所ジョージさんといえば現在は司会業、バラエティ番組や情報番組などでマルチに活躍するタレントとしての側面が目立っているが、実際のところはシンガー・ソングライターであり、フォークミュージシャンである。もっともフォークミュージシャンとして活躍していたのはアーティスト初期であり、どちらかといえばオールド・アメリカンなロックをシュールな日本語詞でトレースした作風が多い。昨今の押しつけがましい、ドラマ性やメッセージ性ばかりが重視されるJポップの歌詞とは一線を画する、無責任でイノセントな歌詞。その言葉センスを面白いと思うセンスがあればこそ所ジョージさんの世界は唯一無二となる。


 VAP時代の楽曲は、SONY時代のそれに比べると洗練が進んでいるものの実験的な要素は薄れている。安定的かつ継続的に「面白い」作品を楽しむには良いが、「ナイト・オブ・コヨーテ」や「ホテル・チャイナタウン」のような実験的(というか人を食ったようなアレンジの)作品はない。瞬発力よりも持久力。もちろん本アルバムにも良い曲は多いので興味のある人は聴いてみるとよいのだが、このベストをして所さんの凄みがわかるかといえば、そうでもない。(2018.11.09)

« 11/15 【聴】 Music for Myxomycetes [Deluxe Edition]/ InoyamaLand, Transonic|ExT(EXT-0026) | トップページ | 11/23 ピアノリサイタル(水戸芸術館) »

聴(軟)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/20 【聴】 ゴールデン☆ベスト / 所ジョージ, Vap(VPCC-84179):

« 11/15 【聴】 Music for Myxomycetes [Deluxe Edition]/ InoyamaLand, Transonic|ExT(EXT-0026) | トップページ | 11/23 ピアノリサイタル(水戸芸術館) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ