« 09/20 【聴】 Collapse EP / Aphex Twin, Warp|Beat(BRE-57LTD) | トップページ | 09/25 東京マラソン2019落選のお知らせ »

2018年9月22日 (土)

09/22 【聴】 Frederhythm / Frederic, A-Sketch(AZCS-1060)

IMAGE

 神戸出身の4人組バンド、フレデリックのフルアルバム。個人的にYoutubeでドはまりしたPV「オドループ」「ワンダーテンダー」を含む怒涛の15曲。2016年リリース。フレデリックのホームページに記載のディスコグラフィによれば、本アルバムが現時点で唯一のフルアルバム、そのほかミニアルバムが6枚、シングルが2枚リリースされている。




 まずはPVを差し込んでおく。エッジの立ったビート、韻を踏みつつ複雑に絡まる歌詞、そしてループ・ミュージックを髣髴とさせる曲構成が妙に耳に残る。ハイスピードな展開、印象的なヴォーカルの声質などその特徴を挙げればきりがないが、端的に言えば「ついつい繰り返して聴いてしまう」中毒性がある。実際亭主はYoutubeでこれらPVを聴いてドはまりし、Youtubeで再々繰り返し聴いた結果アルバムまで買ってしまった。アルバムを買って満足したかといえばさにあらず、車の中で、自室で、ついには犬の散歩中に口ずさむくらいにはまっていて、最近買ったアルバムの中でも別格のヘヴィー・ローテーションになっている。テルミンをフィーチャーしたザ・プーチンズ(最近は改名してザ・プーという名前になったらしい)のPVをYoutubeで観た時もだったが、時々こういったツボにはまる曲やアーティストが見いだされる。以前はYoutubeを全く見なかった亭主、最近はほぼ毎日Youtubeを訪れナイスなPVを探している。最近のアーティストのPVはどれも良い。(((さらうんど)))も良かった。結果的にアルバム購入につながっているので、アーティスト的にもありがたい話かもしれない。


 それはそうとして、フレデリズムの本アルバム。いわゆるループ・ミュージック的な曲だけではなくブルーズやチルアウトな曲もしっかりそろっていて、アルバムとしての構成もしっかりしている。前半と後半、それぞれに盛り上げどころを用意していて、特に亭主は前半大盛り上がり大会のM1「ワンダーテンダー」M2「リリリピート」のあとにくるM3"レプリカパプリカ"のアレンジ、そして前半最後の曲でチルアウトでメロウなM9"Poolside Dog"がお気に入りだ。M9のあとにはM10「オドループ」で2回目の盛りあがりがやってくる。最後までしっかりと盛り上げ捨て曲が一切ない、ベストアルバム的な豪華さが素晴らしい。(2018.09.13)

« 09/20 【聴】 Collapse EP / Aphex Twin, Warp|Beat(BRE-57LTD) | トップページ | 09/25 東京マラソン2019落選のお知らせ »

聴(軟)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 09/22 【聴】 Frederhythm / Frederic, A-Sketch(AZCS-1060):

« 09/20 【聴】 Collapse EP / Aphex Twin, Warp|Beat(BRE-57LTD) | トップページ | 09/25 東京マラソン2019落選のお知らせ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ