« 08/24 日々雑感 | トップページ | 08/26 【聴】 be yourself / de de mouse, Not(NOT0019) »

2018年8月24日 (金)

08/24 日々雑感(2)

iPad mini 4でブログ記事を書いていた亭主であったが、このところはPomera DM100の出番が多くなっている。


iPad mini 4でのテキスト入力にはiText Padを使っていた。画面いっぱいにテキストが入力できて(数字で92×26文字)長文入力には見通しが良い上、Evernoteと直接連携ができるためすこぶる使い勝手が良い。問題はiOSの日本語入力である。特に、日本語(ローマ字)と英語、記号の切り替えが面倒くさい。地球マークを「Fn+4」でいちいち押す必要があって、しかも日本語と英語がトグル動作しない。日本語、英語、顔文字の3種がくるくる入れ替わる。しかも記号はまた別の方法で入力する。CDレビューやPC関係の記事は日本語と英語の混在が激しいため、書いているとストレスが溜まること甚だしい。


一方Pomera DM100では、「半角/全角」キーを押すだけで日本語と英語が切り替わる。しかもトグル動作なので、書き手の思考を中断しない。入力画面は狭く(数字で66×18文字)、FlashAir経由でEvernoteと連携するはずが新しいバージョンになってからは動作しないと使い勝手は今一つだが、テキスト入力に限っては非常に快適である。


iPad mini 4には、テキスト入力用にLogicoolのBluetoothキーボード(ケースとしても機能する)を取り付けているので、これを使わないのは勿体ない。勿体ないがやはりPomeraのほうが快適なのである。キーボードのキーピッチの広さ、通常使っているWindows機によく似たキーアサイン、AtoKの変換精度の高さも快適さに一役買っている。Pomeraでテキストを入力していると、iPad mini 4のテキスト入力がもっさりとしているのに気づかされる。iOSのオーバーヘッド、お節介な予測変換、日本語と英語の切り替えの煩雑さなど、残念ながら個々の機能が入力スピードを律速している。


ではiPad mini 4はお蔵入りかといえば、そうでもない。Kindleアプリで電子書籍を読むときは、やはりiPad miniの画面の広さは快適である。Pomeraでブログ記事を書く際に、様々な情報を調べる手段としてiPad miniは手放せない。マルチディスプレイを使うように、PomeraとiPadを併用するのがもっとも使いやすい。モバイルも適材適所なのだ。

« 08/24 日々雑感 | トップページ | 08/26 【聴】 be yourself / de de mouse, Not(NOT0019) »

PC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08/24 日々雑感(2):

« 08/24 日々雑感 | トップページ | 08/26 【聴】 be yourself / de de mouse, Not(NOT0019) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ