« 05/16 【聴】 Exitentialist a Xie Xie / The Beatniks, Better Days|Columbia(COCB-54260) | トップページ | 05/23 【読】 「日本人の『あの世』観(梅原猛、中公文庫)」 »

2018年5月19日 (土)

05/19 【聴】 Super Heroes / Non, Kaiwa(Re)Cord(KRCD-00005)

IMAGE

 現在は「のん」として活動する能年玲奈が、40人にもおよぶアーティストのサポートを得て作り上げたデビューアルバム。先行シングル「スーパーヒーローになりたい」「RUN!!!」からの楽曲を含む全12曲。 初回限定盤にはDVD「のんと音楽」、28ページのフォトブックが同梱されている。


 かつて所属していた事務所とのトラブルにより、実名での活動を禁じられた「のん」。NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の主演以降さらなる飛躍を期待していた彼女が、事務所やメディアからの圧力によって活動休止を余儀なくされたことは記憶に新しい。 その後こうの史代原作のアニメ映画「この世界の片隅に」で主人公の声を演じたことが世界的に評価され、またファンをはじめとする多くの支援者によって一線へと復帰した彼女が次にたどり着いた境地が「ロック・ミュージシャン」らしい。 彼女自身がギターを持ち、彼女自身が体験したこの世界の理不尽・彼女の中にある「もやもや」を「歌」という武器で蹴散らす。本アルバムのコンセプトは極めて明確だ。


 本アルバムには飯尾芳史、高野寛、矢口博康、屋敷豪太、Sachiko M、Dr.kyOn、徳澤青弦、小原礼、鈴木慶一、コトリンゴ、砂原良徳、高橋幸宏、大友良英、矢野顕子らベテランの域を超えたアーティストらが参加、彼女のギターと、ヴォーカルをサポートしている。 いわゆる「ロック」の本流とは少し外れたアーティストたちが、彼女と彼女の歌を背後から支える。実際、演奏を聴いてみると音楽に彼らの個性はほとんど現れてこない。サポートだから奥ゆかしく、ということもあるのだろうが、 やはり「のん」の圧倒的な個性と存在感がアルバム全体を支配しているからだろう。タイトルナンバーである「スーパーヒーローになりたい」は、作詞作曲高野寛、強烈なカタルシスのある曲。 1stシングルに収録されアルバム冒頭を飾る「へーんなのっ」はのんが作詞作曲、世の中の矛盾や大人の事情を「へん」と一刀両断する。様々な軋轢に苦しんできた彼女ならではの、社会に対する強烈な一撃。(2018.05.11)

« 05/16 【聴】 Exitentialist a Xie Xie / The Beatniks, Better Days|Columbia(COCB-54260) | トップページ | 05/23 【読】 「日本人の『あの世』観(梅原猛、中公文庫)」 »

聴(軟)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602237/66737557

この記事へのトラックバック一覧です: 05/19 【聴】 Super Heroes / Non, Kaiwa(Re)Cord(KRCD-00005):

« 05/16 【聴】 Exitentialist a Xie Xie / The Beatniks, Better Days|Columbia(COCB-54260) | トップページ | 05/23 【読】 「日本人の『あの世』観(梅原猛、中公文庫)」 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ