«  04/06 日々雑感 | トップページ | 04/09 【聴】 鯛-最後の晩餐- / 小林克也&ザ・ナンバーワン・バンド, Speedstar|Victor(VIZL-1355) »

2018年4月 8日 (日)

04/08 【動】 第18回日立さくらロードレースへの参加

茨城県日立市で開催された題記大会に参加した。

「日本のさくら名所100選」にも選ばれる桜並木を擁する日立駅前平和通りをスタート、シビックセンターをゴールとするさくらロードレース。ランナーが選ぶ「全国ランニング大会100撰」として、毎年多くのランナーが集う人気の大会である。

競技は、ハーフマラソン(4309人)、10km(4322人)、5km(2493人)、中学男女2.2km(1132人)、小学男女1.8km(922人)、親子1.8km(4325人)の6種目、17503人が春の日立を走る。ハーフと10kmが人気を二分し、親子の参加も多い、というのが本大会の特徴である。桜並木をのんびりと、お花見気分で走る人も多いそうだが、今年は開花が例年よりも10日早まった上に、数日前の強風で花弁がほとんど散ってしまい、葉桜(というほど葉も出ていない)の中でのランとなってしまった。遠くは北海道、沖縄県からも参加があって、桜が咲いていないというのも気まずいが、まあ散ってしまったものは仕方がない。

さて、さくらロードレース。

地元である亭主が言うのもなんなのだが、地方大会、比較的小さな大会としては催しの規模が大きい。日立市主催の「さくらまつり」の一環であること、開催場所がいわゆる「運動公園」などではなく市街地、それも市の施設が集中する一等地であることから、出店の数が桁違いである。参加賞がTシャツ(大会前に郵送される)のほか、完走記念にタオルが配られ、完走証に日立市オリジナルのクリアファイルが付くなど、とにかく豪華である。完走後に配られる水は日立市の水を詰めたペットボトル、パンは日立市内のパン屋で給食パンとして市内の学生ならば知らぬ人はいない「キムラヤ」のクリームパンなどなど、とにかく地元に特化している。会場から続く商店街には出店が立ち並び、焼きそばや焼き鳥、ケバブ、地元の野菜や手造りの工芸品なども売られている。ステージがあるアイドルたちのミニライブが開催される。とにかくにぎやかで豪華、楽しいお祭りなのだ。

一方、走るコースも非常に特徴的である。コースのメインは、ハーフマラソン、10kmともに国道6号バイパス、海岸線に作られた長大な橋の上。一部は海から支柱が出ているなど、「海岸線コース」というよりも「海上コース」に近い。普段は自動車専用道路であるため人間はもちろん、自転車すらも通行できない珍しいコースを走るというのが本大会の目玉である。幸いこの日は曇り空ながらも風が弱く、海風などを気にすることなく快適なランを楽しむことができた。海上から見る未来都市さながらの日立駅舎、またどこまでも遮るもののない太平洋を眺めながらのランは(本大会が100撰に選ばれることからもわかる通り)他の大会ではなかなか味わえないものばかりである。

長くなってしまったが、今回亭主は、妻とともに10kmに参加している。これまで週1で練習してきたこともあってあまりパワフルな走りはできなかったが、10kmという距離であればそれなりに余裕もあるし、無理もできる。天気が良く、また起伏の少ないコースということで一応目標としていたタイムはクリアし、ささやかな満足感を得ることができた。

沿道には多くの皆さんが応援に並び、亭主含めたランナーに盛んに声援をおくってくれた。スタッフの皆さんの誘導・案内もフレンドリーで、気持ちよく大会に臨むことができた。地元の大会がこれほどホスピタリティに富んでいるとは自分自身想像だにしておらず、大会中は常に驚きと感心していた亭主であった。

ちなみに家から会場までは徒歩~市内バスで20分ほど、帰りはコーヒーを飲みながら歩きで25分ほどかかった。朝7時に出発し、昼にはすでに家に居た。家には三太郎(3匹を指す)が良い子に留守番をしていて、長く家を空けずに済んだこともよかった。

地元の大会など・・・と思っていた亭主だが、参加してみると非常に楽しく、また家からの便も良い大会であった。参加者、応援の皆さん、スタッフ各位には格別の感謝を贈りたい。来年はハーフマラソンに挑戦、かな。

«  04/06 日々雑感 | トップページ | 04/09 【聴】 鯛-最後の晩餐- / 小林克也&ザ・ナンバーワン・バンド, Speedstar|Victor(VIZL-1355) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 04/08 【動】 第18回日立さくらロードレースへの参加:

«  04/06 日々雑感 | トップページ | 04/09 【聴】 鯛-最後の晩餐- / 小林克也&ザ・ナンバーワン・バンド, Speedstar|Victor(VIZL-1355) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ