« 12/23 Waterman Expert Essentials Black GTふたたび | トップページ | 12/26 亭主ぶらり旅(第5回、茨城県鉾田市) »

2017年12月26日 (火)

12/26 【聴】 Super Eurobeat presents 頭文字D -D Selection- / V.A., Avex Trax(AVCD-11657)

IMAGE

 ユーロビート・コンピレーションの企画盤としてリリースされた、しげの秀一原作「頭文字(イニシャル)D」のアニメ・オリジナルサウンドトラック。1998年7月リリース。好評を博したアニメーションはその後シリーズ化され、本サウンドトラックも併せてリリースされている。記念すべき1stアルバムが本作。全15曲。


 当時は「小室サウンド」などと混同されることも多かったユーロビート。国内ではmoveやglobe、あるいはTRFといったグループがシーンの中心で活躍していたが、本場ユーロビートのサウンドについてはまだまだ知名度が低かったように記憶している。洋楽に対する日本人の潜在的な苦手意識、あるいはハウスミュージック=ディスコというバブリーなイメージが先行していた。そんななかほぼ海外アーティストで構成された本作は、日本人好みする印象的なメロディと否が応でも盛り上がる豪奢なアレンジでがっちりと日本人リスナーのハートをつかみ、当時のアニメ人気とあいまって一気に巷間に普及した。なにしろ、マイナー指向でへそ曲がりな亭主ですら、当時このアルバムをMDにコピーして聴いていたくらいである。今回ふとこのアルバムが聞きたくなり再購入したというわけ。購入したことを周囲に話すと誰もが好意的な反応を示した。当時の人気ぶりが伺える。


 参加アーティストはDave Rodgers, Edo Boys, Jilly, Leslie Parrish, Man Power, Lou Grant, Delta Queens, Mega NRG Man, Max Cover!, Nathalie, Tommy R, Susan Bellそれに国内からはmove。有無を言わせぬテンアゲマックスなサウンドは20年を経過してもなおリスナーを峠へと、ドリフトへと駆り立てる。(2017.12.10)

« 12/23 Waterman Expert Essentials Black GTふたたび | トップページ | 12/26 亭主ぶらり旅(第5回、茨城県鉾田市) »

聴(軟)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 12/23 Waterman Expert Essentials Black GTふたたび | トップページ | 12/26 亭主ぶらり旅(第5回、茨城県鉾田市) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ