« 10/09 【動】 第13回さくら市マラソン大会 | トップページ | 10/11 【聴】 The Business of Basslines / Hardfloor, U/M/A/A(UMA-1097) »

2017年10月10日 (火)

10/10 LINEとかいう気味の悪いアプリの件

なぜ世間が、LINEなどという気味の悪いアプリを好んで使うのか、亭主には全く理解できない。

以前、母親に実家の柴犬「さくら」の写真を送ってくださいと頼んだのだが音沙汰なく、おそらくスマホで写真を送る方法がわからないのだろう、と諦めていた。ところがあるとき母親から、「さくら」の写真を送ったのに亭主から何の返答もないと、かなり憤った文面のメールがやってきた。

母親は少し前にガラケーからスマホに機種変更していたため、メール送受信の設定が違っているのではないか、メールアドレスが変わったのではないかとあれこれ推測したが、こちらのメールも、また母親からのメールも不着という理由がまずもってわからない。ところが亭主の弟が実家に帰省した際、母親のスマホをメンテナンスして判明したのは、「母親はLINEを使用していて」「亭主のLINEアカウントにメールを送っていた」という事実だった。

亭主はLINEを使用していない。正確には以前妻との連絡にLINEを1ヶ月ほどインストールしていた時期があるが、妻のLINEアカウントに、妻の同級生を騙った見知らぬアカウントから接触があったのをきっかけに気味が悪くなり、妻、亭主ともどもLINEアカウントを削除したのだ。LINEアカウントは電話番号と1対1で対応している。母親のように、アカウントがない人間にLINEでメッセージが送れるとしたら、それは誰に対してメッセージを送っていることになるのだろうか。

(母親への疑問はもう一つ、亭主が送ったe-メール(犬の写真)が見えないというのもある。これはいまだに解決していない)

今日、高校時代の同級生から連絡があり、先日開催された同級会の折、クラスで作成したLINEグループに亭主のアカウントを登録したという。言うまでもないが亭主はLINEアカウントを持っていないし、もちろん招待のメールももらっていない。しかもLINEグループから招待した同級生には、電話番号もメールアドレスも開示していない。同級生の間で、電話番号がLINE経由でシェアされた可能性があるのだろうか。良く分からない。

LINEのあまりの不審な振る舞いに、会社の休憩時間にLINEアプリをスマートフォンに再インストールする。LINEアカウントは消滅している(eメールアドレスももちろん対応するものがない)ため、新規登録となる。

LINEアプリの「友達かも」の欄を見て、ぎょっとした。

  • 義兄。
  • 10年ほど前にお世話になった整体の先生。
  • 会社の幹部秘書。

義兄がリストに入っているのは、LINEが亭主のアドレス帳を覗いたからだろうと想像がつく。しかし整体の先生の電話番号は、亭主のアドレス帳にはない。以前はたしかにあったが、機種変更の際に消去している。

会社の幹部秘書については、そもそも電話を掛けたこともないし、相手から電話が来たこともない。この相手とつながりがありそうな人がアドレス帳にいるにはいる。しかしその人とはメールアドレスでしかつながっていない。LINEはなんでもお見通し、とLINE開発者はドヤ顔するかもしれないが、亭主には「気味が悪い」としか言いようがない。彼らがどんな情報を握っているのか全く分からないからだ。以前1ヶ月ほど妻との連絡用にインストールし、そのあとアカウントを削除した、それだけのユーザからどれだけの個人情報を取得し、保管し続けているのだろうか。

亭主の母親、同級生、亭主の周りにLINEを使っている人間はいるが、気分が悪くなったため再度LINEアカウントを削除した。

夜、パソコンを立ち上げ、今日の顛末をブログの記事にする。テキストを打ち込むうち、昼間のアプリの挙動をもう一度確認したくなる。もしかしたら偶然に、義兄や整体の先生、幹部秘書のアカウントが表示されたのかもしれないと思ったからだ。

この記事を書きながら、再度アプリをインストールする。前回はeメールアドレスを登録しなかったが、今回は登録した。「友達かも」の欄を見て、やはりと思った。

  • もう一人の義兄。
  • 10年ほど前にお世話になった整体の先生。
  • 会社の幹部秘書。

今度は前回とは別人、もう一人の義兄の名前が出てきた。整体の先生、そして秘書は以前と同じである。やはり何らかの関連性がLINEのサーバ内に保存されている。

アカウントを削除しようとすると、LINEから通知が来た。もう一人の義兄から、スタンプが届いたという。アプリをインストールして3分も立たないのに、なぜもう一人の義兄がこちらのアカウントに気が付いたのか。

急に背筋が寒くなり、スタンプには返信せずアカウントを削除した。

金輪際LINEには近づかない。

« 10/09 【動】 第13回さくら市マラソン大会 | トップページ | 10/11 【聴】 The Business of Basslines / Hardfloor, U/M/A/A(UMA-1097) »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/10 LINEとかいう気味の悪いアプリの件:

« 10/09 【動】 第13回さくら市マラソン大会 | トップページ | 10/11 【聴】 The Business of Basslines / Hardfloor, U/M/A/A(UMA-1097) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ