« 08/05 日々雑感 | トップページ | 08/08 【読】 「応仁の乱 - 戦国時代を生んだ大乱(呉座勇一、中公新書)」 »

2017年8月 6日 (日)

08/06 【聴】 Horror Survivor / The Aprils feat. その名はスペイド, Aprisl(APR-1707)

IMAGE

 現在はイマイケンタロウ、イグチミホ、ショトクジユウキ、ナカマノリヒサの4名で活動するキラキラ系テクノ・ポップユニット、エイプリルズが、4年ぶりにリリースしたシングル。ゲストヴォーカルに「その名はスペイド」の桑原永江を迎え、原色きらめくポップス2曲を聴かせる。


 久しぶりのエイプリルズ、トラックメイカーでリーダーでもあるイマイケンタロウのサウンドのキレの良さは全く変わっていない。CapsuleやRoundtable、YMCKなど2000年代中盤あたりにバクレツに拡散した新世代のデジタル・ポップと、男女混合によるバンド編成というフォーマットは、2010年代の後半(!)が差し迫る中でもしっかりとその存在感を保っている。そのフォーマットを中田ヤスタカはPerfumeやCapsule、きゃりーぱみゅぱみゅといった方向でメインストリーム化し、Roundtableはアニメへの楽曲提供という形でコアへのアピールを図った。エイプリルズは2012年のアルバムリリース以降、番組への曲提供やライブなど様々な活動を行っていたようである。CDを中心としてアーティストを追っかけまわしている亭主には、すこし情報が遅かったようにも思えるが、とにかくこうやって彼らの音楽を聴けるのはうれしいことである。すっかりオジサンと化してしまった亭主、しかしときどき強炭酸なデジタルポップが無性に聴きたくなるのだ。(2017.07.31)

« 08/05 日々雑感 | トップページ | 08/08 【読】 「応仁の乱 - 戦国時代を生んだ大乱(呉座勇一、中公新書)」 »

聴(軟)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602237/65629811

この記事へのトラックバック一覧です: 08/06 【聴】 Horror Survivor / The Aprils feat. その名はスペイド, Aprisl(APR-1707):

« 08/05 日々雑感 | トップページ | 08/08 【読】 「応仁の乱 - 戦国時代を生んだ大乱(呉座勇一、中公新書)」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ