« 07/02 【聴】 Monk Studies / Chihiro Yamanaka, Blue Note|Universal(UCCQ-9303) | トップページ | 07/07 【聴】 Mandance / Ronald Shannon Jackson, Antilles|Island(422-846-397-2) »

2017年7月 4日 (火)

07/04 日々雑感

 会社での話。

 目標管理システムで各自今期の目標を提出してください、上司はそれを承認してくださいと、管理部門から依頼メールが来た。本来は期始めに提出すべきものであるが、そもそも弊社は全てが遅い。そもそもこの依頼が来たのも期が始まってしばらくしてのことだ。

 幾人かがまだ提出していなかったため、メールで提出を依頼した。数名からはすぐに反応があったものの、残りの数名はメールを読んだか読まないか、音沙汰がない。仕方なく、管理部門が送って来たメールの文面を転記し再びメールを送ったところ、今度は速やかに提出された。

 管理部門はメールになんと書いたか。

「目標管理システムと、給与システムが連携したため、目標を提出しないと賞与が支払われません」

 子細は異なるが、要するにこういうことが書かれていた。

 提出しないと賃金が支払われませんと人間が言えば、これは脅しである。だが管理部門からのメールは、「システムが賞与を支払わらない」と言っていて、そこには人間の意思や、感情の入り込む余地がない。いわば問答無用である。そしておそるべきことに、この問答無用が人間のすみやかな行動を促している。

 今回の一件が、未来の超管理社会を予見させるなどというつもりはない。一つ言えるのは、いわゆる「システム」というものが、人間の情や理性以上に人間を律し、御するという点だ。逆に言えば、人間が「システム」をうまく利用すると、思いのままに他者の行動を制御できるということでもある。だが亭主はこの方法が必ずしもクレバーな方法とは思っていない。

 亭主が送った依頼メールは、ある種の「社会実験」であった。そしてかなりの確度をもって他者の行動を制御できるということが分かった。亭主はこれ以上、この方法を用いるつもりはないが、効果を確信した管理部門がこの方法を濫用する可能性は大いにあると感じている。

« 07/02 【聴】 Monk Studies / Chihiro Yamanaka, Blue Note|Universal(UCCQ-9303) | トップページ | 07/07 【聴】 Mandance / Ronald Shannon Jackson, Antilles|Island(422-846-397-2) »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 07/04 日々雑感:

« 07/02 【聴】 Monk Studies / Chihiro Yamanaka, Blue Note|Universal(UCCQ-9303) | トップページ | 07/07 【聴】 Mandance / Ronald Shannon Jackson, Antilles|Island(422-846-397-2) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ