« 06/10 【聴】 Folk Rocker / Stumble Bum, Deep Orange(XQJA-1001) | トップページ | 06/16 日々雑感 »

2017年6月14日 (水)

06/14 【聴】 Everything At Once / John Beltran, Delsin(dsr-d4)

IMAGE

 デトロイト・テクノ第2世代、John Beltranの最新作。Beltranといえば、1990年代はベルギーのR&Sレコードのサブレーベル、Apolloからアンビエント系テクノでメジャーデビューするなど活動当初はデトロイトと少し距離を置いていたようだが、現在はDerrick Mayが主宰するデトロイトテクノ・レーベルTransmatのコンピレーションには必ず参加、デトロイトテクノの代表的アーティストとなった。全17曲。


 デトロイト・テクノといえばオーケストラとのコラボが話題となったJeff Mills、ブラック・ミュージックとしての立ち位置を強めるMoodymannらの活躍が目立つ。Derrick MayやJuan Atkinsらデトロイト・オリジネーターたちの作風とは方向を異にするアーティストが多い中で、Beltranのそれはオリジナルに極めて近い。シンプルで、美麗で、内省的。聴く人のエモーションに訴えかける精神性の高さが本作にも備わっている。(2017.06.06)

« 06/10 【聴】 Folk Rocker / Stumble Bum, Deep Orange(XQJA-1001) | トップページ | 06/16 日々雑感 »

聴(軟)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602237/65412123

この記事へのトラックバック一覧です: 06/14 【聴】 Everything At Once / John Beltran, Delsin(dsr-d4):

« 06/10 【聴】 Folk Rocker / Stumble Bum, Deep Orange(XQJA-1001) | トップページ | 06/16 日々雑感 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ