« 04/01 日々雑感 | トップページ | 04/03 【聴】 19972016 / Boom Boom Satellites, gr8!|Sony(SRCL-9211-5) »

2017年4月 2日 (日)

04/02 【聴】 Tropical Love / Denki Groove, Ki/oon Sony(KSCL-2874-5)

IMAGE

 石野卓球とピエール瀧によるテクノ・ユニット、電気グルーヴの最新作。前作「人間と動物」から実に4年ぶりのフルアルバムとなる。2015年にシングルとして発売された"Fallin' Down"のアルバムMIX、BS12 TwellV放送「伊集院光のてれび」のメインテーマ「人間大統領」含む全10曲。初回限定盤には2016年Zepp Tokyoで開催されたライブ「お母さん、僕たち映画になったよ。」の映像集を含む。


 二人が「最高傑作」とまで言い切ったTropical Love。訴求性の高い日本語のエレ・ポップは、確かに「聴かれる」「売れる」ことを意識している。ただ、厳しいことを言うようだが、亭主的にはまだまだ大ヒットアルバム"A"あるいは"VOXXX"のクオリティには至らないように思える。理由は作品としてのスケール感に乏しいこと。"A"以降、砂原良徳が脱退してチルアウトなテクノが彼らのラインナップから外れたこともあるだろうし、"A"の「あすなろサンシャイン」のようなミニマルテクノがないこともその一因。もう1点は作品にぐいぐいと聴かせるアグレッシヴさがないこと。全体的に「オモシロ系」に徹していて、良くも悪くも小さくまとまってしまった。アルバム"J-Pop"以降の集大成としたかったのかもしれないが、方法論が確立され、量産体制に入ってしまったのではつまらない。


 新境地となりそうなのはM7「ユーフォリック」からM8"Tropical Love"へのムーディーな展開。女性ヴォーカルをフィーチャーするなと新たな展開を予感させる。(2017.03.02)

« 04/01 日々雑感 | トップページ | 04/03 【聴】 19972016 / Boom Boom Satellites, gr8!|Sony(SRCL-9211-5) »

聴(軟)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 04/02 【聴】 Tropical Love / Denki Groove, Ki/oon Sony(KSCL-2874-5):

« 04/01 日々雑感 | トップページ | 04/03 【聴】 19972016 / Boom Boom Satellites, gr8!|Sony(SRCL-9211-5) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ