« 02/19 【聴】 True Blue / Tina Brooks, Blue Note|EMI(7243-8-64473-2-6) | トップページ | 02/20 Sundisk Ultra PLUS 128GB »

2017年2月19日 (日)

02/19 【動】 第10回石岡つくばねマラソン大会への参加

茨城県は石岡市で開催された題記大会に参加してきた。

筑波山を大きく西側に臨む地域、「つくばねの里」と呼ばれるのどかな里山を、10km(一般)、5km(一般)、3km(中学生)、2km(小学生)の4種目、22部門のランナーが駆け抜ける。10kmは833名、5kmは266名、3kmは699名、2kmは360名と、小中学生の参加が多いことが特徴。とくに中学生は県外(千葉、埼玉)からの参加も多いようである。今回亭主は初めての参加で10kmの部に出場した。

ところで、今回のマラソン大会、前日に茨城県南部に大雪が降ったらしい。水戸に入ったあたりから少し様子がおかしくなり、石岡市に入ったところで景色は真っ白、北国もかくやという雪景色になってしまった。スタッドレスを履いていたためスリップすることはなかったが、会場に着いた亭主はともかく、マラソン大会で駐車場の誘導に当たっているスタッフさんもなすすべなしという表情。幸いにして道には雪が残っておらず、凍結した部分には融雪剤をまいていたため、レースは予定通り開催。スタートの9:30頃になると沿道の雪もなくなり、ランナー、観客ともに暖かい日差しを受けながらの大会となった。

20170219tsukuba1

今回、亭主はといえばまったくの練習不足、インフルエンザだったり出張だったりととにかく多忙を極めていたうえ、このところ体力の衰え著しく、今日死ぬか明日死ぬか、それとも今死ぬかといった状態で出走となった。出るからは気合も入れるし、多少の無理も計算のうちである。出走前はなるべく体力を温存、走る際にあらんかぎりのパワーを投入する方法で臨んだ。捨て身のランの結果、最後の1kmはほぼ全力疾走、10kmを約55分でゴールすることができた。ただ、最後に全力疾走できたということは途中余力が残っていたということでもある。個人的には途中もう少しペースを上げても良かった気がする。

20170219tsukuba2
それにしてもこの日は良い天気、筑波山の鋭い稜線を眺めながら、楽しく走ることができた。スタッフの皆さん、ランナーの皆さんともにアットホームな雰囲気で、小規模ならではのぬくもりの感じられる大会であった。本大会にかかわった皆さんに御礼を申し上げたい。

走った後は「やさと温泉ゆりの郷」に立ち寄り、温泉と露天風呂を満喫。じつは「ゆりの郷」亭主が結婚する前に一度いったことがあって、今回10年ぶりの再訪となった。久しぶりに独身時代のことを思い出したりもし、温泉につかりつついろいろな思いを巡らしてしまった。

« 02/19 【聴】 True Blue / Tina Brooks, Blue Note|EMI(7243-8-64473-2-6) | トップページ | 02/20 Sundisk Ultra PLUS 128GB »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 02/19 【動】 第10回石岡つくばねマラソン大会への参加:

« 02/19 【聴】 True Blue / Tina Brooks, Blue Note|EMI(7243-8-64473-2-6) | トップページ | 02/20 Sundisk Ultra PLUS 128GB »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ