« 02/10 【聴】 I Love Brasil / Sarah Vaughan, Pablo(PACD-2312-101-2) | トップページ | 02/12 日々雑感 »

2017年2月11日 (土)

02/11 【聴】 Michel Petrucciani Trio/ Michel Petrucciani, Owl|Universal(UCCU-5346)

IMAGE

 フランス生まれのピアニスト。15歳でプロデビュー、以降アメリカを拠点に活動したMichel Petruccianiの1981年アルバム。J.F.Jenny-Clark(Bass)、Aldo Romano(Drums)によるトリオ構成の全6曲。「四谷いーぐる」の100枚の一枚。


 思わず二度見してしまう、印象的なジャケット。まさしく「異相」な風貌に圧倒されるが、内容は文句なしに素晴らしい。スタンダードは「酒とバラの日々」「チェロキー」の2曲、残りはPetruccianiが1曲、Romanoが2曲を手掛け、ご機嫌なピアノ・トリオを聞かせてくれる。「酒とバラの日々」は同名の映画から、Henry Manciniによるテーマ曲。正当派ピアノから、コロコロと転がるようなソロが美しい。一方Ray Noble作曲のスタンダード「チェロキー」は6分33秒の冒頭2分がドラム・ソロ。2分という長丁場をドラムだけで聴かせてしまうテクニックも素晴らしいが、Petruccianiによる大胆なアレンジには舌を巻く。気が付いてみればジャケットなどは全くどうでもよい話になっている。オリジナル曲の"Christmas Dreams"はRomano作曲。上から下へと縦横無尽なピアノソロと、徐々にテンションを上げていくリズム・セクションとの掛け合いが楽しい。(2017.01.07)

« 02/10 【聴】 I Love Brasil / Sarah Vaughan, Pablo(PACD-2312-101-2) | トップページ | 02/12 日々雑感 »

聴(軟)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 02/11 【聴】 Michel Petrucciani Trio/ Michel Petrucciani, Owl|Universal(UCCU-5346):

« 02/10 【聴】 I Love Brasil / Sarah Vaughan, Pablo(PACD-2312-101-2) | トップページ | 02/12 日々雑感 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ