« 01/26 【読】 「風のくわるてっと(松本 隆、立東舎文庫)」 | トップページ | 01/27 【聴】 Saxentric / Jimi Tenor, Herakles(HRKL-005CD) »

2017年1月26日 (木)

01/26 iPad Air 2(Wi-Fiモデル、スペースグレイ、32GB)の導入

 妻が使っているiPad 2の調子がこのところ思わしくない。


 Safariでネットを見ていると頻繁に落ちる。全体的に動作が重くなる。


 iPad 2を導入したのはいつ頃の話だったか、とんと覚えていないが、ハードの発売日は2011年で、「安いから」とタイにいた知り合いに現地で買ってきてもらったのだ。実際安かったかもよく覚えていないが、多分東京に行く電車賃片道くらいは浮いたように思う。当初は興味を示さなかった妻がその気軽さからちょくちょく使うようになり、妻のノートPCにインストールされているWindows XPのサポートが切れたのをきっかけに、ノートPCからiPad 2へと移行した。プリンタが使えないことを除けば不便はないようで、毎日便利に使っていた。


 最近までSafariが落ちても我慢強く使っていたようだが、とうとう限界がきたようで何とかしてほしいと頼み込まれたのが今週の月曜日のこと。端末リセットでなんとかなるかとも思ったものの、せっかくだからと一念発起、この日秋葉原のヨドバシカメラでiPad Air 2を買ってきた。


 色はスペースグレイ、容量は32GB。


 自宅のiTunesにiPad 2のデータをバックアップし、その後iPad Air 2にデータをリストアした。データが正常に書き戻されていることを確認し、iPad 2のコンテンツをまっさらにし、リセットをかけた。


 iPad Air 2とiPad 2、双方で都合4回もWi-Fiのパスワードを入力したのには閉口したが(うちのパスワードは強度を気にしてランダム+どえらい長いのだ)、とりあえず双方とも使えるようになった。


 妻にiPad Air 2を進呈したら、iPad 2は個人用に使うつもり。期せずして電子書籍用の端末が手に入った。


 ところでiPad Air 2には、Apple純正の外付けキーボードが提供されていない。iPad 2時代にはドックとしても使えるキーボードがあって、iPadを立ててハードキーを打つことができたのだが、Apple Storeの店員さんによれば、現在の純正キーボードはiPad Pro専用なのだという。必要な人はサードパーティからBluetoothキーボードを買ってくださいとのこと。


 しかたないので、以前亭主が購入したBluetoothキーボード、「Key-to-go iK1041BK / Logicool」を進呈することにした。iPadを立てるためのスタンドもついているので、すこぶる使いやすいはず。ただ、キーボードにせよiPadにせよ、ほっぽっておけば電池は切れる。ドックとして使えるキーボードならば、ドックに置いておくだけでiPadが充電できた。


 今のApple製品のコネクタは、わりと脆弱。このあたりが気になるところだろうか。

« 01/26 【読】 「風のくわるてっと(松本 隆、立東舎文庫)」 | トップページ | 01/27 【聴】 Saxentric / Jimi Tenor, Herakles(HRKL-005CD) »

物欲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 01/26 iPad Air 2(Wi-Fiモデル、スペースグレイ、32GB)の導入:

« 01/26 【読】 「風のくわるてっと(松本 隆、立東舎文庫)」 | トップページ | 01/27 【聴】 Saxentric / Jimi Tenor, Herakles(HRKL-005CD) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ