« 12/18 【聴】 Jazz at the Santa Monica Civic'72 / V.A., Paablo(00025218570121) | トップページ | 12/20 【聴】 Ten to Two Blues / Dusko Goykovich, Enja|Muzak(MZCE-1264) »

2016年12月20日 (火)

12/20 Kindle Paperwhite 第7世代

Kindle Paperwhite 第7世代を購入した。


容量は32GB、いわゆる漫画モデルと呼ばれる新機種だ。


個人的には4GBモデルでも不満はなかったのだが、700冊が保存できる、という売り文句に負けて購入した。端末容量を気にしてデータを端末から逐一削除する手間が省けてよいと思ったのだ。


20161220kindle


Amazonで第7世代を購入したのが12日のこと。クリスマスシーズンということもあって発送に10日ほどかかると連絡があったものの、実際には8日で到着した。ファームウェアのバージョンはKindle 5.8.5.0.2。端末容量は27,899MB。PC Watchの山口氏の記事によればどうやらこれで正しいようだ。



ページめくりが3割高速化、ストレージ容量が8倍になった「Kindle Paperwhite 32GB マンガモデル」(山口真弘の電子書籍タッチアンドトライ, PC-Watch)


第7世代とこれまでの世代との大きな違いは、端末容量の増加と、処理速度の向上。特に処理速度に関してはこれまでに比べて33%の高速化がなされているという。何冊か実際にページを繰ってみたところ、確かに速い。電子ペーパーであるE-Inkの反応が良くなった、というわけではなさそうだが、ページめくりは快適である。


3時間ほどかけて130冊ほどコミックをダウンロードした結果、残り容量は21,186MBとなった。130冊で6,700MBというから、6,700÷130=51.5MB/冊、21,186÷51.5MB/冊=411冊とすれば、540冊くらいは保存できる。700冊という売り文句からすればずいぶんと少ない。ただ、亭主が読んでいる本をすべて保存してもさらに余裕があるのだから良いことにしよう。


しばらくはこれまで購入した本を読み返すなどして楽しむ予定だ。

« 12/18 【聴】 Jazz at the Santa Monica Civic'72 / V.A., Paablo(00025218570121) | トップページ | 12/20 【聴】 Ten to Two Blues / Dusko Goykovich, Enja|Muzak(MZCE-1264) »

物欲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/20 Kindle Paperwhite 第7世代:

« 12/18 【聴】 Jazz at the Santa Monica Civic'72 / V.A., Paablo(00025218570121) | トップページ | 12/20 【聴】 Ten to Two Blues / Dusko Goykovich, Enja|Muzak(MZCE-1264) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ