« 07/04 【聴】 Joy with Moomin 白夜のジャズ(Midnight Sun of Finland) / V.A., VICTOR(VICL-64593) | トップページ | 07/06 【聴】 Sweetnighter / Weather Report, SONY(SRCS-7176) »

2016年7月 5日 (火)

07/05 【聴】 Joy with Moomin 真昼のジャズ(Sunshine of Finland) / V.A.,VICTOR(VICL-64594)

IMAGE

 ムーミンと白夜の国、北欧フィンランドから、フィンランド出身のジャズ・アーティストの作品を一堂に集めた企画盤。2016年6月リリース。先に紹介した「白夜のジャズ」と対を成し、北欧ジャズ・シーンを垣間見る。全14曲。

 「白夜のジャズ」に比べるとこちらはさらに陽性、ジャズというよりもポップス、ボサノヴァ、ラウンジングなど肩に力の入らない、楽しい作品がそろっている。ボサノヴァの定番"Mas Que Nada"、Miles Davisの"Seven Steps to Heaven"など有名曲も収録。"Seven Steps..."は原曲をしっかりとたどる真摯なアレンジ、それでもどことなくクラシック風に聞こえてしまうのは、アーティストたちのバックグラウンドに西洋音楽がしっかりと根ざしているからに他ならない。本アルバムのいちばんの聴きどころはM10 "Empty Fruits / Dalindeo"。Roger Nicholsを彷彿とさせるポップ・サウンドは、「このアルバムのどこがジャズじゃい!」と思わず突っ込んでしまいたくなるほどにキュートで、お洒落。いや、実際「白夜」もそうだが、本シリーズの奔放さ、ジャズにこだわることなく、しかしジャズの枠組みをしっかりと流用するしたたかさにはおどろかされるばかりだ(2016.06.25)

« 07/04 【聴】 Joy with Moomin 白夜のジャズ(Midnight Sun of Finland) / V.A., VICTOR(VICL-64593) | トップページ | 07/06 【聴】 Sweetnighter / Weather Report, SONY(SRCS-7176) »

聴(軟)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 07/04 【聴】 Joy with Moomin 白夜のジャズ(Midnight Sun of Finland) / V.A., VICTOR(VICL-64593) | トップページ | 07/06 【聴】 Sweetnighter / Weather Report, SONY(SRCS-7176) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ