« 07/02 【聴】 DJ Kicks / Moodymann, !K7(K7327CD) | トップページ | 07/04 【聴】 Joy with Moomin 白夜のジャズ(Midnight Sun of Finland) / V.A., VICTOR(VICL-64593) »

2016年7月 3日 (日)

07/03 Youtubeから

"CIDERが止まらない (Official Music Video) /かせきさいだぁ"

"メトロノーム / 米津玄師"

"Woo Hoo - BO from Kill Bill Vol.1 / The 5.6.7.8's"

"Tammy / Debbie Reynolds"

--

1曲目。イントロが電気グルーヴの"N.O."に似ているが、N.O.自体もNew Orderの楽曲に影響を受けていて、音楽というのはこういう風に世代へと受け継がれていくのだろうなと勝手に想像。サビの部分がさわやかで何度も聞きたくなる曲。個人的には平岩紙ちゃんが可愛い。ファブリーズのCMや朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」での好演が光る。

2曲目。以前ぃょRさんのブログで米津玄師の曲を紹介していたが、何曲か聞いて一番気に入ったのがこの曲。こういう「回想系」の曲を聴く何度でもじわっとしてしまうのは年のせいだろうか。時間は巻き戻すことができないし、歴史に「もしも」はない。なのについ過去を思い返してしまうのは、多分そこに大事な何かを置き忘れてきたからだろう。

3曲目。バナナマンと剛力彩芽が司会を務める「奇跡体験!アンビリーバボー(フジ系)」で、お間抜けな映像が流れるときのお約束のBGM。「うふーうふふー」のハミングも間抜けだが、バッキングのベースのレトロ感が素敵だ。The 5.6.7.8'sは(非公式の恐れはあるが)Youtubeでフルアルバムを聴くこととができる。実は日本人3人組のガールズバンドである。

4曲目。かつてオールナイトニッポンの1部と2部の間で時折流れていた。60年代ポップスを代表する1曲、といって間違いないだろう。この曲はデビーが主演を務めた"Tammy and the Bachelor"の主題歌で、この曲自身もデビーが歌っている。アメリカでは5週連続でビルボード1位を飾り、EPは日本でも発売された(B面はMoonglow)。ただ、映画自体は国内で公開されていないようだ。以前紹介したSkeeter Davisもだが、最近60年代ポップスに興味深々の亭主である。

« 07/02 【聴】 DJ Kicks / Moodymann, !K7(K7327CD) | トップページ | 07/04 【聴】 Joy with Moomin 白夜のジャズ(Midnight Sun of Finland) / V.A., VICTOR(VICL-64593) »

聴(軟)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 07/03 Youtubeから:

« 07/02 【聴】 DJ Kicks / Moodymann, !K7(K7327CD) | トップページ | 07/04 【聴】 Joy with Moomin 白夜のジャズ(Midnight Sun of Finland) / V.A., VICTOR(VICL-64593) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ