« 05/28 【読】 「月世界小説(牧野修、早川文庫)」 | トップページ | 05/31 【食】 新宿らあめん満来 新橋店(チャーシューらあめん、東京都港区新橋) »

2016年5月29日 (日)

05/29 日々雑感

亭主の車選びは難航している。

以前、車種を16まで絞り込んだが、日産のラフェスタは、向かいの家にあった(駐車場にドンと停車していたのに気が付かなかった)。ついでに、残りの車種には、妻直々にコメントが入った。

日産のティアナには、「営業車みたい」。
スバル車には、「(外装が)ベニヤ板みたい」。
マツダ車には、「営業がそっけない(と聞いた)ので行く気がしない」。

まったくもって容赦がない。

--

ところで、「日産車に欲しいものがない」という亭主の感覚は世間の共通認識と割と近いらしく、何人もの人間と同じような会話を交わしている。普及価格帯にスポーツ車がない、であるとか、SUVにせよスポーツタイプにせよ選択肢が非常に少ないであるとか。亭主は「スカイライン」のファンなのだが、今やスカイラインはフーガやシーマと同じミドルエイジ向けラグジュアリーセダン。高すぎて手が出ない。

このあたりは日産のディーラーの店長さんに散々愚痴っておくとしよう。

--

ちなみに、今回の車選びでは、トヨタ車とホンダ車から候補を一切挙げていない。理由は簡単、どちらのメーカにも興味がないからだ。興味がない理由を挙げても詮無い話だが、あえて言えばトヨタ車には自社の車への愛情や敬意が感じられず、ホンダ車はフロントグリルのデザインが好みではない。それ以上でも以下でもない。

亭主の場合、欲しい車があれば必ず「ピンとくる」。その車に乗るべき理由が明確に説明でき、その車に乗っている姿が明確にイメージできる。今、それがないというのは、現在のメーカの車種に、亭主の乗るべき候補がないということを意味する。

暗礁に乗り上げてしまった亭主の車選びであるが、今年度の自動車税は納付してしまったし、車検もあと10ヶ月残っている。もう少しいろいろと理由を探ってみるつもりだ。

« 05/28 【読】 「月世界小説(牧野修、早川文庫)」 | トップページ | 05/31 【食】 新宿らあめん満来 新橋店(チャーシューらあめん、東京都港区新橋) »

雑談」カテゴリの記事

コメント

ぁぇて三菱とか
あまり魅力的な車がないかな?

コメントありがとうございます(・ω・)ノ
三菱は最初から候補に外してました…
いまお店に行って、車売ってくれるんでしょうか(´・Д・)

全品半額!とかになってたらお得だけどねー>三菱
(ただしタイヤが時々とれる)
ドイツ社とかはぃかが?

タイヤシュートは勘弁ですよ・・・
取れても内側からジャキンとスペアがせりあがってくるとかなら
いいのかな(´・Д・)

外車もいいかなーなんて考えていますが
さすがにお値段がキツイですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602237/63697714

この記事へのトラックバック一覧です: 05/29 日々雑感:

« 05/28 【読】 「月世界小説(牧野修、早川文庫)」 | トップページ | 05/31 【食】 新宿らあめん満来 新橋店(チャーシューらあめん、東京都港区新橋) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ