« 05/18 日々雑感 | トップページ | 05/23 【聴】 Tokyo Moon -Songs of Yesterday- Selected by Toshio Matsuura / V.A., P-VINE(PCD-20368 »

2016年5月20日 (金)

05/20 【聴】 Hex / Hex(Produced by Toshio Matsuura), Blue Note(0600406353030)

IMAGE

 United Future Organizationの松浦俊夫プロデュース、Kan Sano(keyb), Midorin(Drums), Shikou Ito(Piano), Yoshihito P Koizumi(Bass)のユニットHexのアルバム。全8曲、従来ジャズの枠組みを大きく逸脱する、挑戦的なモダン・ジャズの作品。

 1曲目のタイトル"Jazzstep"から見てもわかるように、のっけからいきなりクラブ・ミュージック方面にすっ飛んでいる。Midorinの変則ドラムにKoizumiのエレクトリック・ベースをフィーチャーした変態ブレイクビーツは、旧来のBlue Note愛好家のみならず、このアルバムを手に取ったすべての人を呆然とさせるはずだ。まさかBluenoteでこれをやるとは、誰も想像していなかったに違いない。一方、2曲目"Suite for the Visionary"はSteve Reich顔負けのピアノによるミニマル・テクノ。3曲目"Uncensored Love Transmission"もピアノ主体だが、こちらのピアノはフリー演奏、背後にシンセ・フレーズが延々とループする。全曲通じて新しいことをしよう、聞き手の度肝を抜こうという意欲がありありと感じられ、始終そのパワーに圧倒された。亭主自身、1回目はなんだかわからぬまま聴き終え、2回目は冷静さを維持しつつ聴き、3回目以降そのサウンドに徐々にハマっていった。 (2016.05.02)

« 05/18 日々雑感 | トップページ | 05/23 【聴】 Tokyo Moon -Songs of Yesterday- Selected by Toshio Matsuura / V.A., P-VINE(PCD-20368 »

聴(軟)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 05/20 【聴】 Hex / Hex(Produced by Toshio Matsuura), Blue Note(0600406353030):

« 05/18 日々雑感 | トップページ | 05/23 【聴】 Tokyo Moon -Songs of Yesterday- Selected by Toshio Matsuura / V.A., P-VINE(PCD-20368 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ