« 03/31 【聴】 Barbara Barbara, We face a shining future / Underworld, Beat(BRC-500) | トップページ | 04/03 【動】 第33回富里スイカロードレース大会当選のお知らせ »

2016年4月 2日 (土)

04/02 日々雑感

先日の海外出張に持っていった/いかなかったデジタルガジェットについて書いてみる。

1.必須アイテム

(1) スマートフォン(au iPhone 5S)

 基本的にauは欧州でも使用可能。発信は180円/分、SMS送信は100円/通、受信は無料と割高ながらも、使えて損なことはない。データ通信は2980円/日とこれまた割高なので、後述の海外Wi-Fiを使うのが正解。むしろスマートフォンの威力は、通話やメールよりもメモやカメラ、辞書などが一括して使える点にある。これまでぞろぞろと持ち歩いていたデジタルガジェットが集約されたという意義は大きい。データ通信をしなくとも十分に使えるし、十分に活用したい。

(2) 電子書籍(Amazon Kindle Paperwhite)

 今回は以前から気になっていた新書を数冊購入、Kindleに保存して持ち出している。電池の持ちやサイズ、読みやすさを考えるとPaperwhiteがベスト。暇なときにさっと取り出して読めるのが良い。

(3) ワードプロセッサ(Kingjim Pomera DM100)

 旅に出ると急に創作意欲が沸いて来る。頭の中に浮かんできた様々な考えをまとめるには、フルキーボードが使えて電池の持ちがよく、Wi-Fiや3Gなどを必要としないPomeraが使いやすい。もっぱら私用のテキスト書きに使っている。当サイトのブックレビューやその他もろもろ駄文向け。なおスマートフォンのメモ帳機能やEvernoteを使ってももちろん構わないが、亭主はスマートフォンのフリック入力で長文を書くことができない。

2.業務のため仕方なく持参したもの

(4) 会社から支給されたセキュリティPC

 Windows Embeddedを搭載、PC本体には最小限の物理メモリしかもたず、ネットワーク経由で国内のPCにリモートデスクトップでアクセスする。今回の出張で一番かさばったシロモノだが、しかたない。

(5) 海外用Wi-Fi(xcom global)

 内規で「セキュリティ上ホテルのWi-Fi/LANは使用不可」となっているため、前回出張に引き続き「イモトのWi-Fi海外レンタル」を利用した。1280円/日、たしか300MB程度のデータ通信ができたと記憶している。300MBなのでゲームをしたり、SNSに写真・動画を投稿したりするとあっという間にデータ通信量が超過するので注意されたい。一方セキュリティPCからのリモートデスクトップ接続は画面描画とキーボード/マウスなどのデータ転送だけで済むらしく300MBでも十分に使える。

 私用ならば空港ラウンジやホテルの無料Wi-Fiを使うというテもある。

3.持参しなかったもの/持参しなければよかったもの

(6) 音楽プレーヤ(Apple iPod classic)

 聴くタイミングが限定されるだろうことを見越して、今回あえてiPodを持っていかなかった。音楽を聴く機会は航空機内くらいだろうから、こちらは機内サービスを利用すればよいだろうと思ったからだ。案の定というか意外というか、今回は機内サービスを使わなかったのだが、iPodで音楽を聴こうという気分にもなれなかった(機内では本を読んだり寝ていたりした)。ちなみにホテルにはTivoli AudioのModel Oneが置いてあって、セキュリティPCなどで会社のメールを読んだりテキストを書いたりする際にはずっとModel OneでフィンランドのFMを聴いていた。

(7) デジカメ(Canon Powershot G16)

 前回の出張ではデジカメを持って行ったのだが、荷物としてかさばるのと持ち歩きに邪魔なのとで今回は持ち出さなかった。カメラ機能はiPhone 5Sに任せていて、メモ程度ならばiPhoneでも全く困らない。カメラマンよろしく常にカメラを携帯してシャッターチャンスを狙うような甲斐性が亭主にもあるならば、デジカメを持っていったことだろう。

(8) 電子辞書(SII SR-ME7200)

 海外でわからない単語があった際に電子辞書でちょっと調べる、という心の余裕があればもっていってもよかったのだろうが、以前も今回も電子辞書を使うシーンは一切なかった。前回、今回と海外に持ち出したのだが、使いどころがないため次回からは持ち出さないこととする。iPhoneに良い辞書アプリがあればそれで十分だろう。

 パリ、そしてブリュッセルでのテロを受けて、ヨーロッパのセキュリティはかなり厳しくなっている。空港の手荷物検査では荷物の中を徹底的に改めるほか、デジタルガジェットについてはすべてバッグから出すよう指導される。今回はセキュリティで(1)(2)(3)(4)(5)(8)およびケーブル類・充電器などを検査用のトレイに並べたが、出すときも、またしまうときも手間がかかってかなり疲れた。重量の点からも、また手荷物検査であらぬ疑いをかけられないためにも荷物は最小限にとどめるべきだ。

 そのほかのガジェットについても付記しておく。

 モバイルバッテリーは、スマホを使い倒すヘビーユーザーには必須アイテム。亭主も今回4700mAhのモバイルバッテリーを持参したが、役に立ったのは帰国後、飛行機を降りて特急列車を待つまでの時間つぶしでスマホのバッテリが底をついたときくらいだった。モバイルバッテリー自体は手荷物検査で一切難癖がつけられなかったが、荷物の数を減らすという観点からは持参しなくても格別問題はないだろう。

 むしろ大事なのは、テーブルタップ。今回は4個口のタップを持って行った。現地の230V電源は変圧器で100Vまで降圧可能だが、変圧器にコンセント穴が1つしかないことから、タップを使ってスマホ、セキュリティPC、海外用Wi-Fiへ同時給電することができた。テーブルタップは今回最も役に立った電気製品かもしれない。

« 03/31 【聴】 Barbara Barbara, We face a shining future / Underworld, Beat(BRC-500) | トップページ | 04/03 【動】 第33回富里スイカロードレース大会当選のお知らせ »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 04/02 日々雑感:

« 03/31 【聴】 Barbara Barbara, We face a shining future / Underworld, Beat(BRC-500) | トップページ | 04/03 【動】 第33回富里スイカロードレース大会当選のお知らせ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ