« 09/30 【読】 「ネイティブはこの『5単語』で会話する(晴山陽一、青春出版社)」 | トップページ | 09/30 【読】 積読通信 »

2015年9月30日 (水)

09/30 【食】 豚骨ラーメン「極」(極みてっぺんラーメン、静岡県清水市)

20150930kiwami.jpg
静岡県清水市、清水駅前アーケード街の入り口にある豚骨ラーメンの店。横浜家系のとんこつ醤油をベースとしたラーメンで、醤油と塩ベースがある。今回は醤油ベースの「極みラーメン」に具材増しの「てっぺんラーメン」を注文した。

先にも書いたように、横浜家系を思わせるケモノ汁のラーメン。麺は普通茹ででもかなり固め、しかも太麺ということでごわごわとした食感が楽しめる。チャーシューは中華そばを思わせるベーシックな味、そのほかネギ、味玉、ほうれん草、ノリなどがついてくる。

好みはあろうが、個人的に麺はかなり好み。固ゆでもだが太麺のボリューム感がうれしい。ただし分量は物足りなく、2、3口すすったところで「え?もう終わり?」という感じ。ケモノ汁は(今回は脂少なめで注文したせいか)水っぽさが感じられた(亭主はスープの旨みが薄いと胃がもたれるのだ)。このテのラーメンは材料を惜しむと即座にスープの味に反映されるのだが、この店はどうなのだろう?塩味を抑え、豚骨味をもう少し前面に出してもよさそうだ。

いろいろと不満もあるが、清水駅前でラーメンを食べる際の有力な候補としておきたい。

« 09/30 【読】 「ネイティブはこの『5単語』で会話する(晴山陽一、青春出版社)」 | トップページ | 09/30 【読】 積読通信 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 09/30 【読】 「ネイティブはこの『5単語』で会話する(晴山陽一、青春出版社)」 | トップページ | 09/30 【読】 積読通信 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ