« 05/24 【聴】 Franz Kafka's South America / dCprG(Date Cource Pentagon Royal Garden), Taboo|Sony(VRCL-10122-3) | トップページ | 06/02 【読】 「イリスの炎―グイン・サーガ136―(宵野ゆめ、ハヤカワ文庫)」 »

2015年6月 1日 (月)

06/01 日々雑感

いつもの「理容クロサワ」に行ってきた。

クロサワのご主人は筋金入りの音楽ファンで、熱狂的なGrateful Deadのファン(Deadheadsというらしい)。亭主とは、お互いがBrian Enoのファンであることをきっかけに交流が始まり、おおよそ20年のお付き合いが続いている。

この日はお店に導入したネットオーディオのシステムの話題で盛り上がった。

お店のPCを新調し、海外のストリーミング放送をお店のスピーカで聴けるようにしたのだという。

Windows Media Playerで再生可能な海外のストリーミング放送から、無料で、CMが流れないニューエイジ系の放送曲を選んでいるのだという。以前JASRACの人間がお店に来たのだが、海外のストリーミング放送を再生していると説明したところ、何も取らないで帰って行ったそうだ。さしものJASRACも、海外のストリーミング放送には手が出せないらしい。

--

ストリーミング放送の話をするうち、無料でいくらでも音楽が聴けるのならば、USEN(有線放送)を導入する必要はないね、という話になった。

聴きたい音楽のジャンルにもよるが、洋楽が好きならば、海外のストリーミング放送はたしかにうってつけだろう。放送局のなかには、一日中ビートルズの曲を再生しているような局もあるのだという。メジャーなアーティストの曲であっても、丁寧に探せば意外と放送されているものなのかもしれない。

亭主は独身時代にUSENにしつこく勧誘されたことがあって、必ずしもいい印象を持っていない。勤め人なので昼間は家に居ないと何度も言っているのに、夜聴けばいい土日に聴けばいいとずいぶん食い下がられて、やっとの思いでその場から逃げてきたことがある。

ストリーミング放送があれば、利用料がかかるUSENなど全くの不要である。

いやすでに、若者たちは音楽をもっぱらYoutubeで聴いて満足しているらしい。

道理で音楽CDが売れないわけである。

--

海外のストリーミング放送は、USENとJASRACをじわじわと痛めつけている。Youtubeは従来のCD販売中心の音楽産業を瀕死の状況へと追いやっている。

気がつけば、亭主の財布の中には、CDのポイントカードはTower Records一枚になっている。それにこの辺で新品のCDを買おうとしたら、デパートの中の新星堂か、TSUTAYAや、Wonder Gooに行くしかない。

いやほんとに、知らないうちに大変なことになっているのに、誰も気がついていないのだ。

« 05/24 【聴】 Franz Kafka's South America / dCprG(Date Cource Pentagon Royal Garden), Taboo|Sony(VRCL-10122-3) | トップページ | 06/02 【読】 「イリスの炎―グイン・サーガ136―(宵野ゆめ、ハヤカワ文庫)」 »

時事」カテゴリの記事

聴(軟)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 06/01 日々雑感:

« 05/24 【聴】 Franz Kafka's South America / dCprG(Date Cource Pentagon Royal Garden), Taboo|Sony(VRCL-10122-3) | トップページ | 06/02 【読】 「イリスの炎―グイン・サーガ136―(宵野ゆめ、ハヤカワ文庫)」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ