« 11/30 【食】肉が食べたいという話。 | トップページ | 12/03 【読】 「音楽少年漂流記(細野晴臣、新潮社)」 »

2014年12月 1日 (月)

12/01 【食】 肉を食べないという話。

妻は記憶力が良いそうで、亭主のつまらないことをいろいろと覚えている。

たとえば、行きつけの店で外食をした際、亭主が前回、前々回食べたものをしっかり覚えている。

ただ、亭主にはメニューの中から自分の一番好きなものを選ぶクセがあるので、注文するものが同じになるのは、ある意味仕方ないことなのかもしれない。一番好きなものを選ぶので、他人の食べるものをうらやましいと思ったことも、また自分の選択が失敗であると思ったことも無い。その店に入るのが今回で最後かもしれないと思えば、後悔はしたくない。

とはいえ、妻から「前回と同じものだよ」と毎回指摘されるのもつまらない。そこで最近は「自分が絶対選びそうに無いもの」を意識して選ぶよう心がけている。

「自分が絶対選びそうに無い」ということは、「嫌いなもの」を選ぶことではない。メニューの中の全てが「美味しい」「選んで大成功である」と思うよう心がけ、その上で普段自分が選ばないものを、あえて注文するのだ。

メニューに掲載されているのだから、少なくとも不味いはずが無い。意識を変えればどんなものでも美味しく食べられるし、実際美味い。

つまらないことをいちいち指摘されていやな気分になるよりは、自分が変わってしまえばいい。

そう思っている。

« 11/30 【食】肉が食べたいという話。 | トップページ | 12/03 【読】 「音楽少年漂流記(細野晴臣、新潮社)」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602237/62504126

この記事へのトラックバック一覧です: 12/01 【食】 肉を食べないという話。:

« 11/30 【食】肉が食べたいという話。 | トップページ | 12/03 【読】 「音楽少年漂流記(細野晴臣、新潮社)」 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ