« 09/16 ホームページデザイン変更の件(没案) | トップページ | 09/20 【読】 「もし犬が話せたら人間に何を伝えるか(沼田陽一、伊藤ハムスター、実業之日本社」 »

2014年9月18日 (木)

09/18 Kindle最新バージョンが登場

「Fire HD 6」「Fire HD 7」「Fire HDX 8.9」「Kindle」が一挙に登場、新製品は全部で5種類

突如としてKindle最新バージョン「Kindle Voyage」の予約受付が開始

亭主はKindle Paperwhite 3G(2012年バージョン)を所有しております。2012年バージョンは、内蔵メモリが2GBytes(ユーザは1.25GB使用可能)と少しもの足りず、今回発売される新しいKindleシリーズでの内蔵メモリ拡大(4GBytes)に魅力を感じています。

新しいKindleシリーズ、バックライトなし、3Gなしの"Kindle"は10/2発売、6980円。

バックライトあり、3Gありが選択でき、Kindleよりも解像度の高い"Paperwhite"は10/4発売で10280円。

バックライトあり、3Gあり、Paperwhiteよりも解像度が高く、明るさ自動調整、感圧式のページめくりがついた"Voyage"は11/4発売で21480円。

あ、上のリンクにはPaperwhiteの記事はありませんが、AmazonのページにはしっかりとPaperwhiteがラインナップされていますので念のため。

4GBytesもあれば、保存できる書籍の数が倍増します。いままでよりはいくぶんメモリを気にせず読書が出来そうです。Kindle Fireシリーズにも新製品が出たようですが、Kindle Fireシリーズのバッテリー駆動時間は、最大でも18時間。Kindleシリーズは、1日30分の読書でも数週間バッテリーが持続しますから、もっぱら読書が目的の亭主の眼には、Kindleシリーズしか見えません。

買おうかなぁ、でも今の2Gbytesでも、蔵書管理すれば充分に使えるんだよなぁ。

・・・もう少し考えて見ます。

« 09/16 ホームページデザイン変更の件(没案) | トップページ | 09/20 【読】 「もし犬が話せたら人間に何を伝えるか(沼田陽一、伊藤ハムスター、実業之日本社」 »

物欲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 09/18 Kindle最新バージョンが登場:

« 09/16 ホームページデザイン変更の件(没案) | トップページ | 09/20 【読】 「もし犬が話せたら人間に何を伝えるか(沼田陽一、伊藤ハムスター、実業之日本社」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ