« 08/15 SONY ICD-UX544F(ICレコーダー) | トップページ | 08/19 【食】 横浜家系ラーメン宮本商店(日立市森山町、相田町) »

2014年8月17日 (日)

08/17 ミニチュア・シュナウザー救出作戦

犬を飼う理由が「可哀想だから」というのもあんまりだとは思うのですが、世の中には「可哀想だから」という理由で犬を飼う人がいるのもまた事実。特にペットショップでのペットたちの不遇を考えると、今のペットショップのありかた、ブリーダーがペットをショップに供給するというビジネス形態を、正しいと言い切る自信がありません。「宝くじ買ったらペットショップに売られているペットを全部買って、店の前で『好きなところに行きな』と放してやるんだ」と言い切った、義母の言葉もまた現在のペットショップのありかたを強く批判しているものと思います。

亭主が訪れたペットショップ(のチェーン店)は、売られているペット(犬、ネコ)の頭数に比べてスタッフの数が少なすぎるようで、ケージのなかはうんちで汚れ放題、うんちと、動物臭の漂う店内は、犬好きの亭主にとっても顔をしかめるほどの臭さでした。当然食餌もおろそかになっているようで、体重を量ってフードの量を調整するなどとても無理(まともにやったら2時間かかると店員の言葉)、見れば見るほどに犬たちが不憫になってしまったのでした。

8/14にこの店で上述のシュナウザー(男の子)を見つけ、8/16の臨時家族会議において全員一致で彼の救出を決めたわけですが、その背景には、ケージに入れられながらも、前足で「トン」とケージを叩いた彼の毅然たる姿と、いつまでも亭主や妻をじっと見つめているひたむきさに惹かれたこともありました。

8/17、ショップに赴き、売買契約に当たっての手付金を払ってきました。スタッフによれば身体に異常や変形などが一切無い健康体、ただし昨日何組かの客に抱かれたこともあってストレスでお腹がちょっとゆるい、ついては健康と確認されるまでショップ側で手当てをしたいとのことでした。

というわけで、

ショップから連絡が来次第、迎えに行きます。

« 08/15 SONY ICD-UX544F(ICレコーダー) | トップページ | 08/19 【食】 横浜家系ラーメン宮本商店(日立市森山町、相田町) »

雑談」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08/17 ミニチュア・シュナウザー救出作戦:

« 08/15 SONY ICD-UX544F(ICレコーダー) | トップページ | 08/19 【食】 横浜家系ラーメン宮本商店(日立市森山町、相田町) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ