« 07/27 【聴】 Somethin' Blue / Chihiro Yamanaka, Bluenote|Universal(UCCQ-9009) | トップページ | 07/30 【食】 ラーメンのしめ(濃厚塩チャーシューメン、日立市久慈町) »

2014年7月29日 (火)

07/29 【聴】 Techno Recital / Yukihiro Takahashi, Universal(TYCT-69022)

IMAGE
高橋幸宏を中心とした6人のユニット「高橋幸宏&METAFIVE」のライブアルバム。2014年1月17日、EX Theater Roppongiにて開催されたライブの模様を、オーディエンスの歓声入りで収録している。ちなみにMETAFIVEのメンバーは、小山田圭吾、砂原良徳、テイトウワ、ゴンドウトモヒコ、LEO今井。なんだこの豪華すぎるメンバーは。全16曲。

ユキヒロさんのソロ作品、あるいはYMOやSketch Showなどのユニット/プロジェクトのアルバムからセレクトしたベスト的アルバム。"Cue", "Ballet", "La Femme Chinoise"などはYMOから、"Radio Activist"、"Still Walking to the Beat"、"Disposable Love"、"Drip Dry Eyes"などはソロ作品からと、過去から現在まで満遍なく収録している。コアなファンならばイントロ2〜3音で判る曲ばかり、原曲にかなり忠実に再現しているのはうれしいところ。一方で、シンセを用いたエフェクトも多用していて、時々曲がエレクトロニカ風味になる。この味付けはおそらくテイトウワによるものと思われる。センスのよさに腰が抜ける。

一方、これらユキヒロさんの作品群を「テクノ」と呼ぶのには若干抵抗がある。かつてYMOや「ニウロマンティック」などで指向した音楽を大きな括りとして「テクノポップ」と呼ぶのは良いとして、「テクノ」はまた別のジャンルとして存在すると、亭主の内なる心が叫んでいる。もっとも、YMO当時はこのジャンルをテクノと言って全く問題なかったのだが・・・テクノにうるさいMETAFIVEの皆さんがヨシとするならばよいか。

« 07/27 【聴】 Somethin' Blue / Chihiro Yamanaka, Bluenote|Universal(UCCQ-9009) | トップページ | 07/30 【食】 ラーメンのしめ(濃厚塩チャーシューメン、日立市久慈町) »

聴(軟)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 07/29 【聴】 Techno Recital / Yukihiro Takahashi, Universal(TYCT-69022):

« 07/27 【聴】 Somethin' Blue / Chihiro Yamanaka, Bluenote|Universal(UCCQ-9009) | トップページ | 07/30 【食】 ラーメンのしめ(濃厚塩チャーシューメン、日立市久慈町) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ