« 07/07 いつも見る夢 | トップページ | 07/10 【聴】 The Art of Acid / Hardfloor, Hardfloor(HFCD04) »

2014年7月 8日 (火)

07/09 スマホ使いこなしの件で備忘録

命の危険も!? 「スマホにカバー」がNGな理由をメーカーに聞いた(ウレぴあ総研)

「正直カバーはおすすめしません。特に長時間スマホを操作される場合は、カバーで放熱が阻害され、電池の安全温度を超えてしまう恐れがあります。また充電時は長時間電池が高温域にあるため、カバーは取り外して充電してほしいのが本音です。」(メーカコメント)
なお、記事の筆者は3キャリア(au、docomo、Softbankと思われます)に本件問い合わせたものの、キャリア自体がアクセサリを売っている、という矛盾もあって完全に納得のいく回答は得られなかった様子。

【スマホ】要注意! 電池を余計に消耗させてしまう"NGな使い方"7(ウレぴあ総研)

常駐アプリを入れすぎない、充分にバッテリ容量が減ってから充電する、手で包み込むように持って放熱を阻害しない―――などの使い方によって電池の寿命を延ばすことが出来るという記事。

--

亭主自身もiPhone 5Sをソフトケースに入れて使っている。

auショップで5Sに機種変更した際にあわせて購入したもので、非常に柔らかい、少しスモークがかかった素材がiPhone全体を包み込んでいる。購入当初はラメが入っているのが気に入らなかったのだが、使っているうちに慣れた。

ソフトケースを使っている理由は単純で、(1)傷防止、(2)手を滑らせないため、(3)万一手を滑らせて落としてもケースが保護してくれるため。

特に(2)は重要で、亭主のような粗忽者は、取り出した際に適度な滑り止め感がないとつるりとiPhoneを落としてしまうのだ。実際、ソフトケースが少し汚れてきたということで購入したプラスティックのハードケースは、背面が非常に滑らかで使いにくかったため、1回使ったきり、デッドストックと化している。

スマホからの放熱を妨げず、手が滑らず、万一手が滑ってもiPhoneをしっかり保護してくれる、という意味ではソフトバンパーを使うのが良いのかもしれない。ネットを探ってみると、"SGP NEO HYBRID EX iPhone 5"という2層構造で衝撃を吸収するソフトバンパーの評判がよいようだが・・・3500円は高い。

« 07/07 いつも見る夢 | トップページ | 07/10 【聴】 The Art of Acid / Hardfloor, Hardfloor(HFCD04) »

PC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 07/09 スマホ使いこなしの件で備忘録:

« 07/07 いつも見る夢 | トップページ | 07/10 【聴】 The Art of Acid / Hardfloor, Hardfloor(HFCD04) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ