« 12/31 ご挨拶 | トップページ | 01/01 謹賀新年 »

2014年1月 1日 (水)

01/01 【聴】 Reunion / Alex Barck, Sonar Kollektiv|P-Vine(PCD-93765)

IMAGE
DJ/音楽プロデューサー集団として活躍するJazzanovaのメンバーの一人、ALex Barckのソロデビューアルバムが本作。2013年10月リリース。音楽プロデューサーらしくヴォーカリストを積極的にフィーチャーした意欲作。

ハウスやガラージを意識したサウンド。Jonatan Backelie, Pete Josef, Cristine Salem, Stee Downes, Fetsum, Bea Anubisといったヴォーカリストを起用し、ポップで、親しみやすいアルバムへと仕上げている。音数を絞り込んでいるため曲そのものの見通しは良く、ついくちずさんでしまいたくなるキャッチーなメロディやサンプリングが楽しい。Jazzanovaのようなシックさ、スタイリッシュさとは方向性が異なるものの、これはこれで良い。

いやむしろこちらのほうがお疲れな亭主には耳心地が良い。

« 12/31 ご挨拶 | トップページ | 01/01 謹賀新年 »

聴(軟)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 01/01 【聴】 Reunion / Alex Barck, Sonar Kollektiv|P-Vine(PCD-93765):

« 12/31 ご挨拶 | トップページ | 01/01 謹賀新年 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ