« 06/26 【聴】 Mekon Presents Piece of Work / Mekon, Wall of Sound(WOS117CD) | トップページ | 06/30 【聴】 The Golden Sun of the Great East / Juno Reactor, Fusion for Peace|WAKYO(WKYCD042) »

2013年6月30日 (日)

06/30 第33回つくばマラソンエントリー失敗

2013年11月24日に開催予定の題記大会に参加を予定していたのですが、6/30 20:00からのネット申し込みに失敗し、残念ながら不参加となってしまいました。

もともとつくばマラソンといえば、申し込み開始30分後に定員に達するという人気の大会。都心からも近く、また平坦なコースから個人記録が出やすい(走りやすい)ということもあって、近年多くのランナーが参加を希望しているようです。今回、RUNNET(というランナー向けのポータルサイト)からネット経由で申し込みを試みたのですが、申し込み開始時間の20:00以前からアクセスが殺到して、Webサイトは常に「順番待ち」状態。いちおうRUNNETでは30秒の待ち時間のあと再度順番を更新し、順次申込者を参加登録画面へと誘導していたようですが、亭主のFirefoxでも、また妻のIEでも、3回に1回は更新画面が「タイムアウト」になり接続エラーとなってしまいました。

エントリをあきらめたあとに、Twitterに上のようなつぶやきが流れてきたわけですが、そもそも「戻る」ボタンの使用はリスクが高く、元の画面に戻っても「ページの期限切れ」などでエラーとなる可能性があるわけでおいそれと押せるボタンではないように思います。

そもそも、ランナーの中にはパソコンを持っていない人も、ネットやブラウザの動作に詳しくない人も、一括登録が可能な大手のスポーツクラブやランニングサークルに属していない人もいるわけですから、そのような人たちにも等しくエントリの機会は与えるべきだと思うのです。さらに言えば、お金を持っていない人にも同様に機会を与えるべき。寄付金と称して多額の金を納めればボランティアランナーと称して後出しでもエントリできる、東京マラソンや大阪マラソンなどの制度もまた問題があるように思うのですね。

もちろん、「自分の稼いだ金から寄付金を出しているのだ、自分の金を自分の好きにつかって何が悪い」という主張は至極真っ当で、亭主自身はそこに問題があるとはこれっぽっちも思っていません。

寄付金を出したいならば、それはエントリできようが、できまいがすればよいわけで、やはりエントリには公平さが必要だと、思っています。


« 06/26 【聴】 Mekon Presents Piece of Work / Mekon, Wall of Sound(WOS117CD) | トップページ | 06/30 【聴】 The Golden Sun of the Great East / Juno Reactor, Fusion for Peace|WAKYO(WKYCD042) »

おしらせ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 06/30 第33回つくばマラソンエントリー失敗:

« 06/26 【聴】 Mekon Presents Piece of Work / Mekon, Wall of Sound(WOS117CD) | トップページ | 06/30 【聴】 The Golden Sun of the Great East / Juno Reactor, Fusion for Peace|WAKYO(WKYCD042) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ