« 01/07 【聴】 Back on Time / Plug, Ninja Tune|Beat Records(BRC-314) | トップページ | 01/14 43歳に、なりました »

2012年1月13日 (金)

01/13 誕生日を目前にして思う

70歳まで生きられるとして、あと27年しかないことに気が付いてガクゼンとしている亭主であります。

今から27年前といえば16歳。16歳から現在までといえば、高校から大学、会社、結婚と、人生においてメインイベントの続いた時期にあたります。ところがあらためて思い出してみると、27年もの間ほとんど何もしてこなかったばかりか、精神的にもほとんど成長していないことに気付くのですね。つい先日高校を卒業したような、そんな気分すらしています。この調子だと、おそらく70歳もつい先日のような気持ちで過ぎ去って、気が付いたら墓の下で寝ていた、なんてことになりそうです。

以前にも何度か書いた気がしますが、子供の頃、大人になったら自分は、自分の父親のようになるのではないかと思っていました。煙草を吸い、毎晩晩酌をし、演歌(というか当時は歌謡曲と呼ばれていた)が好きで、ときどきスナックに出かけてカラオケを歌う。亭主の中には明確な「大人のイメージ」があったのでした。

ところが。

大人になった自分はと言えば、煙草を全く吸わず(禁煙歴もなし)、ときどきちびちび飲むくらいで、演歌とはほどとおい音楽ジャンルを好み、スナックもカラオケも一切行かないんですね。父親は父親で、自分は自分。子供が大人になったとしても、精神は常に自分を維持し、一部は変化すれど本質は決して変わらないということなのでしょう。

実際、結婚してもなお独身時代を懐かしみ、いつか自由になるときを虎視眈々と狙っている自分がいるわけです。まるで鎖に繋がれた犬が自由を夢見るように、おそらく、これは自分が老人になっても変わらないと思うのです。

ここからの27年間をどう過ごすかは、私自身良くわかりません。遅いけれど子供を授かり、その半分を子育てに費やすか、それとも子宝に恵まれず、一年に一度ハワイにでかける暮らしを続けるか、それとも・・・。

あと27年をどう過ごすか。マラソンで言えば30kmを目前にして、そろそろゴールのことなども考え始める時期にあって、相も変わらずキーボードの前でうんうんとうなる亭主でありました。

« 01/07 【聴】 Back on Time / Plug, Ninja Tune|Beat Records(BRC-314) | トップページ | 01/14 43歳に、なりました »

雑談」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 01/13 誕生日を目前にして思う:

« 01/07 【聴】 Back on Time / Plug, Ninja Tune|Beat Records(BRC-314) | トップページ | 01/14 43歳に、なりました »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ