« 10/18 【聴】 Dartriix / Dartriix, op.disc(op.disc 018) | トップページ | 10/20 【聴】 Frame by Frame / Dave Angel, Plaza in Crowd(PICCD-005) »

2011年10月20日 (木)

10/20 【読】 心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣(長谷部誠、幻冬舎)

「心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣(長谷部誠、幻冬舎)」

現ブンデスリーガ・VfLヴォルフスブルクにて活躍。2006年からはサッカー日本代表に選出され、2010年のFIFAワールドカップではチーム・キャプテンとして日本初となるベスト16入りを達成した長谷部誠の、自身初となるエッセイ集。プロスポーツ・プレイヤーとして日々パフォーマンスを向上・維持するために必要となるメンタル・ケアについて、自身のエピソードを交えて紹介している。なお本書は、彼の端整な横顔と、ブルーを基調とした爽やかな装丁が奏功して、100万部を超えるベストセラーとなった。印税は全て東日本大震災の復興支援に充てられているのだという。

アスリートとして、キャプテンとして、またチームの主軸たるミッドフィルダーとして活躍する彼の日々の過ごし方から、自身が心がけていること、意識していることを綴った書。オフの楽しみ方、試合に向けてのモチベーションの高め方のほか、先輩プレーヤとの交流、ピッチでの振る舞い、あるいはベンチでの心がけなど、あらゆる場面における長谷部の考え方が語られている。酒を飲まず、夜更かしをせずといったストイックな生活から、彼のサッカーに対する真摯な思い、周囲の人々への気配りが見て取れる。面白いのは、アスリートとしての自制はもちろんのこと、チームの士気を高め、監督と同じ目線・考え方を持とうとする意識の高さが彼のマネジメント力に繋がっている点だろうか。プロのサッカー・プレーヤーといえども、その実力・有用性を監督に認めてもらえなければピッチに立つことは出来ない。いかに監督に自身の有用性を認めてもらえるか、チームの中でポジションを確保していくかを考える過程が、彼のマネージャーとしての資質を高めている。

本書は特に女性の読者が多いそうだ。なるほど読んでみると好きな歌としてミスチルの詞がそっくり掲載されていたり、海外でのサッカー生活の様子や、大物プレーヤー(三浦知良や長友佑都)たちとの交流が語られていたりと、ファンブックとしての要素もある。ただ、様々な本の紹介(哲学書からビジネス書まで幅広い!)がなされていたり、ニーチェの言葉が引用されていたりと実はかなり硬派な内容だったりもする。

アスリート向けメンタル・ケアのハウツー本、マネジメントの入門書、あるいはファンブック・・・サッカーファンのみならず、様々な人が様々な角度から読める本。これは結構オススメ(2011.10.20)

« 10/18 【聴】 Dartriix / Dartriix, op.disc(op.disc 018) | トップページ | 10/20 【聴】 Frame by Frame / Dave Angel, Plaza in Crowd(PICCD-005) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 10/18 【聴】 Dartriix / Dartriix, op.disc(op.disc 018) | トップページ | 10/20 【聴】 Frame by Frame / Dave Angel, Plaza in Crowd(PICCD-005) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ