« 10/05 【食】 長浜ラーメンあづま(節骨ラーメン+チャーシュー) | トップページ | 10/09 ドッグラン! »

2011年10月 6日 (木)

10/06 【聴】 ハイファイ新書 / 相対性理論, みらいレコード(MRIR-1233)

IMAGE
全天候型ポップ・ユニット、相対性理論の2ndアルバム。2009年1月リリース。メンバーは1stと同じく。やくしまるえつこの愛らしいヴォーカルと、ちょっと病的な歌詞とが交錯する9曲。

恋する女子高生?が憧れの学校の教諭に迫る「地獄先生」はまず抑えておくとして、全体的なトーンは前後2作と同じく。徹底的に韻にこだわりつつ、常に予想の斜め上を行く歌詞は「面白い」というほかはないのだけれど、肝心の演奏、アレンジはどの曲もオーソドックスで没個性的。具体的には前後2作に収録された曲とシャッフルして聞いても違和感がない。相対性理論的といえばそうかもしれないが、アルバムとしての個性、曲としての個性が乏しいため、曲が始まるたびに「ああ、またか」という気分になる。

近作では大谷能生や渋谷慶一郎との共作、坂本龍一、Fennesz、鈴木慶一らによるリミックスがリリースされている。そちらでどのような変化がみられるか、変化がないならば個人的にはもうおなかいっぱい。

« 10/05 【食】 長浜ラーメンあづま(節骨ラーメン+チャーシュー) | トップページ | 10/09 ドッグラン! »

聴(軟)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 10/05 【食】 長浜ラーメンあづま(節骨ラーメン+チャーシュー) | トップページ | 10/09 ドッグラン! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ