« 08/12 【聴】 Destiny / Shuya Okino of Kyoto Jazz Massive, Village Again(VIA-0088) | トップページ | 08/19 【食】 横浜家系ラーメン 椿家(ラーメン中盛・海苔) »

2011年8月14日 (日)

08/14 【読】 非常識マラソンメソッド-ヘビースモーカーの元キャバ嬢がたった9ヶ月で3時間13分!(岩本能史、ソフトバンク文庫)

「非常識マラソンメソッド-ヘビースモーカーの元キャバ嬢がたった9ヶ月で3時間13分!(岩本能史、ソフトバンク文庫)」

ランニング・チーム"club MY☆STAR"代表。多くの市民ランナーを指導するほか、自身もスパルタスロン、ウルトラマラソンなどに出場する岩本氏が、自身のマラソン理論を語った本。本書ではダイエットのため、好きなゴルフのスコアを伸ばすためにマラソンをはじめた一人の女性を対象に、氏の指導のもとアスリートへと成長していくさまからマラソンに必要な様々なノウハウを記している。

--

まず最初に言っておきたいのは、サブタイトルのこと。

いかにもそれが大変なことであるかのように書かれているが、読んでみるとそれが実現不可能な課題でも、ましてや魔法や奇跡の類ではないことがわかる。かいつまんで言えば、

(1) この女性、岩本氏によればもともとランニングの素養を有していて、
(2) "club MY☆STAR"というチーム自体、3時間前半ないし3時間未満(サブスリー)を目指すハイレベルなチームであって、
(3) 女性は直接岩本氏の指導を受け、しかもレベルの高い課題を日々の積み重ねによりクリアする努力家

という、実はかなり好条件のお話なのだ。もう一度冷静にサブタイトルを眺めるに、「ヘビースモーカー」や「元キャバ嬢」も、実はぜんぜん関係ないことに気づかされる。要するに「ランニング経験のない女性」の努力の物語。「キャバ嬢」などとあえて性差別・職業差別的な単語を使うことで、読み手に対し無意識の優越感を与えようとしているあたりは、生き馬の目を抜く新書業界にあって読者の興味を惹き、売り上げを伸ばすための常套手段なのだろう。

それはさておき。

--

少しでも楽にフルマラソンを走りたい、タイムを縮めたいと思っていた亭主としては「非常識」という単語に惹かれて購入している。読んでみるとなるほど、「初心者でも厚底シューズをはかない」「腹筋を鍛える必要はない」「ランニング後にストレッチをしてはいけない」など、これまで亭主が得てきた知識とは異なるノウハウが記されていて非常に興味深く読むことができた。初心者に厚底シューズを進めないのは、厚底シューズが基本的に(ハイヒールや厚底サンダルなどと同じく)不安定であり、特に足首を傷める危険性があるからなのだそうだ。一見非常識に見えるノウハウも、実はそれぞれに人体の構造や代謝などの裏づけがある。逆説的な単語に惑わされがちだが、内容としてはかなり本質をついている、というのが亭主の率直な感想だ。

もっとも、本書に書かれているノウハウ、特にトレーニングメニューに関しては、"club MY☆STAR"がハイレベルなチームであることからも分かるとおり、初心者には敷居の高い記述もすくなくない。本書に登場する女性の成功体験をトレースして真面目に取り組むもよし。日々の練習の中でノウハウを試しつつ、効果を確認していくもよし。

亭主自身、自分の身体を実験台に、納得づくでノウハウを吸収していきたいと思っている。(2011.07.21)

« 08/12 【聴】 Destiny / Shuya Okino of Kyoto Jazz Massive, Village Again(VIA-0088) | トップページ | 08/19 【食】 横浜家系ラーメン 椿家(ラーメン中盛・海苔) »

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 08/12 【聴】 Destiny / Shuya Okino of Kyoto Jazz Massive, Village Again(VIA-0088) | トップページ | 08/19 【食】 横浜家系ラーメン 椿家(ラーメン中盛・海苔) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ