« 08/11 【聴】 Dancing in the Naked City / Kuniyuki Takahashi, Mule Musiq(MMD14) | トップページ | 08/14 【読】 非常識マラソンメソッド-ヘビースモーカーの元キャバ嬢がたった9ヶ月で3時間13分!(岩本能史、ソフトバンク文庫) »

2011年8月13日 (土)

08/12 【聴】 Destiny / Shuya Okino of Kyoto Jazz Massive, Village Again(VIA-0088)

IMAGE
Kyoto Jazz Massive、Cosmic Village名義での活動がことに有名。音楽家、DJ、プロデューサ・・・多数の顔を持つ沖野修也の最新アルバム。2006年リリースの前作"United Legends"以来、5年ぶりの作品となる。全11曲。

クラブ系DJとして、「踊れるジャズ」を志向してきた氏にあって、最新作は以外にもハウス的なテイストを全面に押し出している。かっちりしたトラックに美麗なメロディ・ライン、そして往年のトラックス・レーベルを思わせるミニマルな展開が特徴的。豪華アーティストとのコラボレーションが話題となった前作"United Legends"は、ただただそのゴージャスさに耳を奪われていたが、本作はどちらかといえばじっくりと聴くことができる。もちろん本作に参加するアーティストは実力派ぞろいでそれだけでも一聴に値する。エレクトリック・ブギーをフィーチャーしたM10 "Let Nothing Change You"にはUKのシンガー、Pete Simpsonが参加。Pete SimpsonといえばDomuとの共作が印象的だった。爽やかなヴォーカルとフィラデルフィア・ハウスを思わせるベース・ラインがナイス。

ちなみに初回限定盤にはブックレットが、またタワー限定として未発表音源が収録されたCD-Rが添付されている。M03"Look Ahead"のオリジナルバージョンとのこと。素直で晴れやかなミックスがすがすがしい。(2011.08.09) 

« 08/11 【聴】 Dancing in the Naked City / Kuniyuki Takahashi, Mule Musiq(MMD14) | トップページ | 08/14 【読】 非常識マラソンメソッド-ヘビースモーカーの元キャバ嬢がたった9ヶ月で3時間13分!(岩本能史、ソフトバンク文庫) »

聴(軟)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08/12 【聴】 Destiny / Shuya Okino of Kyoto Jazz Massive, Village Again(VIA-0088):

« 08/11 【聴】 Dancing in the Naked City / Kuniyuki Takahashi, Mule Musiq(MMD14) | トップページ | 08/14 【読】 非常識マラソンメソッド-ヘビースモーカーの元キャバ嬢がたった9ヶ月で3時間13分!(岩本能史、ソフトバンク文庫) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ