« 06/24 【聴】 Alien Symphony / AtomTM & Masaki Sakamoto, Sublime(IDCS-1032) | トップページ | 06/30 【軟】 Up / System 7, A-Wave | Wakyo(WKYCD031) »

2011年6月26日 (日)

06/26 第28回 富里スイカロードレース出場

千葉県は富里市で開催された「第28回 富里スイカロードレース」に参加してまいりました。
種目は一般は5kmと10km、小中学生の3kmの3種類(ただし年齢・性別により細分化されます)。富里中学校前をスタートに、農業地帯をぐるりと一周する周回コース。途中、給水所ならぬ「給スイカ所」があり、富里名産のみずみずしいスイカを食べることができます。また、ゴール後は会場内の「スイカサービスコーナー」でもスイカが供されます。こちらは出走者以外、ご家族や関係者の方にも振舞われます。

もちろん、給スイカ所のスイカも、スイカサービスコーナーのスイカも、無料。食べ放題。

首都圏から近く、大人から子供まで誰もが楽しめる大会となっているからか、出走者は年を追うごとに増加。今年は13000人がエントリしています。エントリ開始日の一次受付にて10000人がほぼ数時間で満員、その後二次受付にて3000人が抽選と、人気の高さは相変わらず。この日は時折霧雨が降るあいにくの天気でしたが、会場は多くの人でにぎわっておりました。

--

さて、2009年より連続3回目の参加の亭主。今年は義兄・妻と三人でスイカのかぶりものを付け、おそろいのシャツを着て出走しております。マラソンが好き―――だけれども長距離の苦手な義兄を妻がサポートしつつ、ときおり亭主が突っ込みを入れつつ、協力して5kmを走りました。三人のスイカのかぶりものに、沿道からは声援のほか、「おいしそう」「良く出来ている」などお褒めの言葉もたくさん頂戴しています。

これまで一人ないし二人で走っていた頃と違い、三人で走ると、良い具合にコミュニケーションが分散されるようです。互いに声をかける相手を変えつつ走る、というのは、声をかけられる側にとっては圧迫感が少なく、気が楽のようです。ときに一人で、ときに誰かとコミュニケーションをとりながら走ることで、より楽しく走ることができました。長距離の苦手な義兄も、ずいぶんタイムが更新されたようです。

三人そろってゴールの後は、スイカサービスコーナーでスイカをたくさん食べたほか、串焼きなどを食べています。先にも述べた立地の良さから、テキヤさんの出店、地元名産・特産品の出店、さらにはスポーツ用品の出店など様々なお店が並んでいて、三人であちこちの店を覗きこんではお祭りの雰囲気を楽しむことができました。お土産は、地元で採れたスイカを3個、メロンを2個、それにトウモロコシを何本か。

--

沿道の皆さん、給水・給スイカ所の皆さん、そして警備や救護などの皆さんの声援に、楽しく走ることができました。ありがとうございました。

また来年、富里スイカロードレースでお会いしましょう。

« 06/24 【聴】 Alien Symphony / AtomTM & Masaki Sakamoto, Sublime(IDCS-1032) | トップページ | 06/30 【軟】 Up / System 7, A-Wave | Wakyo(WKYCD031) »

日記」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

間違って頭をかじられないように給スイカ所では注意が必要ですね!

>匿名さん
コメントありがとうございます!

いやまったくまったく(^^;)
給スイカ所で間違えてかじられなくて良かったです

丸っこくて食べるところ多いです>亭主

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 06/26 第28回 富里スイカロードレース出場:

« 06/24 【聴】 Alien Symphony / AtomTM & Masaki Sakamoto, Sublime(IDCS-1032) | トップページ | 06/30 【軟】 Up / System 7, A-Wave | Wakyo(WKYCD031) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ