« 01/31 第59回 勝田全国マラソン | トップページ | 02/08 近況報告 »

2011年2月 7日 (月)

02/05 厄落とし

毎度お疲れ様です。亭主でございます。

土曜日になりますか、東海村の村松虚空蔵尊に厄落としに行ってまいりました。
本堂での護摩焚き、午後は13:30から開始とのこと。
ところが13:25頃現地に着いてしまいまして、15:00からの部を予約しました。

時間があったので、境内の奥深い林を抜けて海のほうへと行って見ますと、原子力関連の施設の向こうに、思いがけず広大な松林と砂丘。

20110205sunahama.jpgその昔、この辺は広大な砂丘だったそうで、一夜にして村落が砂に埋もれるなどの伝承も残っていたのだとか。砂が近隣の田畑に影響を与えることから、防砂林として松を植樹し、現在のような姿になったのだそうです。

もう少し進むと海に出るらしいのですが、時間がないため今回はここまで。もと来た道を村松さんまで戻りました。お寺さんのお座敷でお茶を飲んで休んでいたところ、アナウンスがあって本堂へ。お坊さんによる護摩焚きと読経で厄を落としていただきました。

ありがとうございました。

お寺の前の食堂で甘酒(100円)を頂き、帰宅。このお店の甘酒、村松さんに来るときは必ず飲んでいるお気に入りのメニューだったりします。お店にはラーメンやカレーライスなどもあり、昔ながらの食堂といった風情。こんどはラーメンあたり注文しようかな?

今年は後厄、これで厄落としは終わりです。
これからも息災ですごしたいですね。

« 01/31 第59回 勝田全国マラソン | トップページ | 02/08 近況報告 »

時事」カテゴリの記事

雑談」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 02/05 厄落とし:

« 01/31 第59回 勝田全国マラソン | トップページ | 02/08 近況報告 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ