« 07/27 草むしり | トップページ | 08/13 夏休み通信(1) »

2010年8月 1日 (日)

08/01 iPod Classicが欲しいんだよう!

鈴木蘭々風に。
意味はありませんが。

これまでiPod(第3世代, 40GB), iPod-nano(第1世代, 4GB), iPod-nano(第2世代, 8GB)の3機種を使ってきた亭主であります。最初の2機種(第3世代iPodと第1世代nano)は既に売却済。現在は第2世代nanoを使用しています。購入したアルバム(特に最近のもの)はすべてiTunes経由でPCに取り込むよう心がけておりまして、その容量は約25GB(約4300曲, 8/1現在)。平日はほぼ毎日、出張や外出の際はほぼ毎回持ち歩いています。

もっとも、これだけ容量があると、全ての曲を持ち歩けるわけではありません。新譜や定番曲を中心に限られた容量をやりくりしていると、やはり大容量のオーディオプレーヤが欲しくなるわけです。

そこで、タイトルコール。

鈴木蘭々風に。
意味はありませんが。

大容量iPodの最新機種といえばiPod Classic(第6.5世代, 160GB)。定価が24800円。amazonで23672円、kakaku.comならば21800円で購入できます。亭主自身、何度も電気店に足を運び、デモ機をいじったりしているのですが・・・なかなか買う決心がつかなかったりします。

決して高い値段ではありませんし、ClassicのHDDに不満があるわけでもありません(ジョギングなどの運動の際にはnanoを併用すればOK)。背面が鏡面仕上げで指紋ベタベタなのも、保護ケースや袋に入れれば解決します。妻にもそれとなく話していて、購入そのものは問題ないのに、なぜか買う決心がつきません。

iPadやiPhoneが欲しいというわけでもなく、本体色(白/黒)がイヤというわけでもなく、SONYその他のデジタルオーディオプレーヤが気になるわけでもない。

買いに行く時間がないでもなく、年内に発売されるというApple社の新製品に興味があるわけでもなく、iPodそのものの使用頻度が減っているわけでもない。

他のiPod(nano, shuffle, touch)が気になるわけでもなく、Classicの操作性が気になるわけでもなく、kakaku.com界隈で取りざたされている動作音の大きさが気になるわけでもない。

もちろんApple社が嫌いなわけでも、サポートが心配なわけでも、初期不良を恐れているわけでもない。

目の前の全ての信号は先の先まで「青」なのに、なぜアクセルを踏み込めないのか―――自分自身でもさっぱりわからないのです。

ただ一点。これまで亭主が積極的に「買おう」と思わないまま、なし崩し的に買った品物は、たいてい後で失敗しています。

自分の直感を信じて「買わない」か、それとも「買う」か。

世間がiPadだの、iPhone 4だので浮かれている傍らで、良く分らないまま地味に悩む亭主でありました。

« 07/27 草むしり | トップページ | 08/13 夏休み通信(1) »

雑談」カテゴリの記事

聴(軟)」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

物欲」カテゴリの記事

聴(硬)」カテゴリの記事

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

ふむふむ。
察するに、
iPodクラシックは「欲しぃ」とぃぅょり「必要」なんだけど、
ステキなSomething成分が不足してぃる、とゅことではないでしょーか

>ぃょぅRさん
>ステキなSomething成分が不足してぃる、とゅことではないでしょーか

まさしく!まさしくそのとおりです!ヽ(´ω`)ノ
あなたの近所の秋葉原的な成分が不足しているのでしょうね!

まるまるでっかいぼうやが未来と遊ぶというか
新宿西口駅の前安さ爆発びーっくびくびくというか

そういう感じはまったくないですねぇ・・・(´・ω・`)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08/01 iPod Classicが欲しいんだよう!:

« 07/27 草むしり | トップページ | 08/13 夏休み通信(1) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ