« 10/18 かっぺらあめん(とんこつチャーシューメン、日立市相田町) | トップページ | 10/19 中華街 »

2009年10月18日 (日)

10/18 トレイルラン

マラソントレーニングの一環として、トレイルランなどを始めてみました。 トレイルランは、山道を走破することで体力や筋力、心肺機能などを総合的に強化するトレーニングの一種です。

この日は自宅に程近い「高鈴山ハイキングコース」に行ってきました。 高鈴山ハイキングコースは、鳩が丘スポーツセンターを起点として、助川山を経て高鈴山に至る全長9kmほどのコース。もともとは林道のため、スポーツセンターの他、いくつかの団地からもアクセスが可能で、車が通行可能なルートもあります。なお、コースを含む周辺地域一帯は1991年の山火事で焼失しましたが、その後の自然回復と植樹によって豊かな山林へと回復しています。

20091018trailrun1.jpg
20091018trailrun2.jpg
20091018trailrun3.jpg
スタート地点である住宅地から少し登ると見えてくるのは地元の「大山祇神社(山の神)」。雨で道の土砂が流出し、まるで隧道(というか谷)のようになった山道をじりじりと登った後は、工事用車両が通行可能な舗装道路をひたすらラン&ウォーク。

山道には、初老のご夫婦、アマチュアカメラマン、ゴミ拾いのボランティア、小さな子供さんをつれたご家族、それに体力増強を狙ってか、一人黙々と歩く女性の姿も見受けられました。もしかしたら、街の中よりもよっぽど安全かも知れませんね(イノシシが出るくらい)。他人の視線があるのでサボるわけにもいかず(苦笑)黙々と走りました。コースは非常に良く整備されていて、途中にはトイレもありました。誰もが気軽にハイキングを楽しめるのは良いとして、「管理された自然」という印象が強すぎたのが少し残念でした。写真は鉱山が管理している鉱石運搬用のゴンドラ。

本当は高鈴山まで・・・と思っていたのですが、途中、高鈴山へと続く登山道(枝道)を見過ごしてしまい、別の道を走ってしまった結果、当初の予定だった往路1時間を越えてしまったため後戻り。代わりに助川山頂に行きました。山頂にはあずまやがあり、地元を一望できるすばらしい眺めが楽しめました。あずまやでは多くのハイカーが昼食を食べていて、亭主もおにぎりを持ってくればよかったなぁ・・・と思ったりして。

トレイルランは通常の運動よりもさらに多くのカロリーを消費するとのこと(1時間で800kcalくらいだそうで、通常の運動の約1.5倍)。往路復路あわせて2時間の行程、天気も良く楽しく走ることができました。

« 10/18 かっぺらあめん(とんこつチャーシューメン、日立市相田町) | トップページ | 10/19 中華街 »

日記」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/18 トレイルラン:

« 10/18 かっぺらあめん(とんこつチャーシューメン、日立市相田町) | トップページ | 10/19 中華街 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ