« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月30日 (木)

07/30 筆記用具のささやかなストレス

かなり以前にエントリした話題。

10/23 筆記用具のささやかな幸せ

自宅のボールペンに関しては、銀行でもらったボールペンセット以外を全て使い切り、現在はサインペンの使いきりに挑戦しております。学生時代に使っていたカラーのサインペンを、会社に持ち込んで使っています。
メモ書き、図面の下書き、あるいは議事録書きなど、用途はボールペンと同じ。ところが、なぜかストレスが溜まるんですね。

ボールペン: インク残量が見える、使い終わるととたんに書けなくなる。
サインペン: インク残量が見えない、使い終わったと思っても、またかけるようになったりする。

・・・なるほど、サインペンのストレスが溜まる理由は「中身がよく見えない」ところにあるのかな?

現在使用中のサインペンは、赤、水色、紫、緑、黄色の計5色。

黄色が微妙。

2009年7月28日 (火)

07/28 日立市森山町 麺屋せんり

20090728senri.jpg

お昼に、久しぶりにラーメンを食べに出かけました。
遠くには行けないし、たしか常陸多賀の駅ウラに、旨い店が一軒あったよなぁ・・・と訪ねてみると、かなり前に移転していたようです。

と、いうわけで。

--

日立市森山町、国道六号の森山町丁字路、くるまやラーメンの丁字路を東へ進んで左側にある「麺屋せんり」へ。移転先のお店は、席数が10席(うちお座敷席一つ)という非常にこじんまりとしたたたずまいで、かつての店構えからはかなり規模が小さくなっている。

ここのお店の売りは「青竹でのしたたまごめん」。太さは極太、中太、細めん、そしてシナそばの4種類を選ぶことが出来る。一番人気は(亭主も大好きな)極太麺だが、あいにく数量限定のようで、この日は品切れ。というわけで今回は中太麺を注文した。スープはしょうゆ、塩、味噌の3種があり、しょうゆを選択。ついでに岩ノリをトッピングした。

久しぶりに食べるせんりの「中太麺」は、幅広でぞばぞば、歯ごたえがよく相変わらず旨い。スープが麺によくからんで飽きずに食べることが出来る。一方、しょうゆスープは・・・うーん、以前はもっと魚系の味がしたような気がしたのに、今回食べた味は、どちらかといえば没個性な、昔懐かしいしょうゆスープの味だ。ほのかに魚ダシの味がするものの、以前のような積極的なアピールがない。もっとも味が足りないというわけでもなく普通に美味。スープのクセがなくなったおかげで、誰にでも食べられる味に仕上がっているようだ。

--

平日とはいえ店内には常にお客さんがいる状態で、なかなか盛況でした。
麺のうまさは相変わらず。いろいろな事情はあるのでしょうが、これからもぜひ続けていって欲しいですね。

2009年7月27日 (月)

07/27 夏休み(第2弾-その1)

24日から28日まで、お休みですヽ(´ω`)ノ

このお休みはひたすらスポーツジムに通っています。
23日夜から27日まで、だいたい2時間程度汗を流しています。最近はもっぱら筋力系のフィットネスプログラムに参加していて、23日夜(休み前日)を含む6日のうち、4日は筋力系のプログラムがメイン。

これだけやっても全然痩せないどころか、ガタイがでかくなったと、
プロレスラー体型になったと妻に言われて少し衝撃を受けております。

そういわれてみればナルホド、スポーツジムに通っている人たちの体型も人それぞれ。がっちり体型の人もいれば、華奢な人もいます。一日のほとんどをジムで過ごすような「運動大好き」な人たちですらそうなのですから、どうやら「スポーツをすること=痩せること」ではないらしい―――といまさらながらに気がついたりして。遅いよ。

加えて、オリンピックに出場するようなスポーツ選手は、特定のスポーツに特化してデザインされた体型をしていて、お世辞にも均整が取れているとはいい難いんですね。水泳選手の不自然に盛り上がった肩、マラソン選手の棒のような足。相撲やレスリングのヨロイのような身体。ついでに、ボディビルダーの実用からは程遠い芸術的筋肉。その人の体型をベースに、用途に応じたトレーニングをしないと、本来の目的とは全然違う身体になってしまうのかもしれません。

では自分は何がしたいのかというと・・・うーん、今は走ることと、ぷっくり膨れたメタボ腹をナントカすること、でしょうか。とりあえずは腹の周りのお肉を落とすことに専念しようそうしよう。

--

休み最終日の明日は、スポーツジムの定休日。
久しぶりに長く走ってみようかと考えています。

雨が降っていなければ、2時間は走りたいですね。

本当はカメラであちこち撮りたい所ですが・・・振動で壊れると嫌だから、携帯のカメラで我慢です。

写真は13日のジョギング途中に「ついでに」取った猫さん(猫会議中)。
「ついで」のため充分に猫さんをリラックスさせることができず、硬い表情になってしまいました。

20090713cat.jpg

まあ、ついでですからヽ(´ω`)ノ

2009年7月22日 (水)

07/22 日蝕!

本日、お昼頃から日蝕でした。

茨城県北部は残念ながら空一面が雲に覆われ、時々雨がぽつぽつ落ちてくるというあいにくの天気。
昼間なのに暗いのは、日蝕だからか、曇りだからか―――と半分諦めムードの亭主でしたが、職場の人の「ちょっと太陽欠けてまーす」というアナウンスに外に出てみると、雲というフィルタを通して、なるほど、欠けている欠けている。

携帯電話のカメラで撮影を試みました。

20090722nisshoku1.jpg

なんだかよくわからなかったので拡大してみました。

20090722nisshoku2.jpg

いい記念になりました。

2009年7月19日 (日)

07/19 良い汗悪い汗

本日お休み。

朝1.5hのラン、家中の掃除、スーパーに買い物、
昼食を食べた後しばらくウクレレの練習、
スポーツジムで2hの有酸素運動。

汗だくですが、動き回っているときの汗は、不快ではなく、むしろ心地よいです。

じっとしているときの汗は不快です。

なんか肉汁が染み出しているみたいでね

07/18 ウクレレオヤジ現る!

以前から楽器を弾けるようになりたいと思っていて、楽器店でウクレレ(Ala Moana UK-260)を買ってきました。

20090718uk260.jpg

初心者用です。

去年、ホノルルに行ったときに観光者向けウクレレ教室に行ったことがきっかけ。
弦のある楽器は、子供の頃実家にギターがあって、ドレミを習った程度の素人なので、どうなるかはまだこれからです。

いつか上手くなって、GONTITIの「無能の人のメインテーマ」が弾きたいなぁ。

2009年7月17日 (金)

07/17 ネットワークがよく落ちます(2)

たとえば亭主の場合、

居間に光回線のモデム、無線LANルータ、プラズマテレビ、PLAYSTATION3、ホームセキュリティ
2階の各部屋にノートPC(妻用)とデスクトップPC(亭主用)

が置かれていて、2階のPCは無線LANで1階とつながっています。ところが、例えば2階にテレビを置くことになった場合、テレビをLANに繋げる方法がイマイチわからないんですね。PLCアダプタ(電気配線をデータ通信に使う技術)でコンセントをネットワーク代わりにするとか、方法はいくつかあるのでしょうが、いわゆる普通のPCユーザが、さくっとLANを構築可能な状況にはまだ至っていないような気がします。一方で家電品のIT化は着々と進んでいるわけで、こうなると家庭でこれらPCやテレビを使うための技術的ハードルは、むしろLAN構築にあるといっても良いかもしれません。たとえばネットにつながるテレビが3台、PCが3台、それに据え置き型のゲーム機が3台あったとして、それらを各部屋で使うにはどうしたらよいか。PCの初心者さんに電話口で相談されて、どう答えればよいかは悩むところです。

手元にある無線LANの子機を握ると、これが結構な熱を発していて、そろそろ熱暴走が始まるっぽい。だからといって子機を抜いて、挿しなおすようなことは(なるべくならば)したくありません。

自分ならば対策も出来ようものですが、これが実家で起きていたら、トラブルシューティングは難しそうだなぁ・・・と考えこんでしまう亭主でありました。

2009年7月16日 (木)

07/16 ネットワークがよく落ちます

家の中で無線LANを構築しているのですが、
どうもUSBにつないだ子機(WLI-UC-G300N)が熱暴走で死んでるっぽいです。

子機をはずして、また接続すると回復します。

うーん、部屋にエアコンがないのがまずいかな。

--

新築の各部屋でネットワークを使うため、
壁の中に有線ケーブルで這わせる、なんて工事をしていた時期もありましたね。
昨今はTVやゲーム機、ホームセキュリティなどもLANを利用しますので、無線LANのルータは必然的に居間に置くことになるのでしょうが、そこから各部屋へ取り回す、となると、なかなか大工事になるようです。

07/16 音楽鑑賞にかける費用、年間平均は1万5728円

音楽鑑賞にかける費用、年間平均は1万5728円(Business Media 誠-ITMedia

ライブなら3回、アルバムなら6枚といったところでしょうか。

音楽に興味がない、日常的に音楽を聴かない人もいるでしょうから、まずそこを振り分けないと、平均は「興味がない」「聴かない」方向へとぐぐぐっと引っ張られることでしょう。極端なハナシ、「聴かない=年間0円」の人が99人、「聴く=年間150万円」の人が1人いたとして、平均値15000円にはあまり意味が無いように思うのです。

Gooランキングもですが、アンケートの結果というのは得てして「答えたい人が答えた結果」になりがちです。亭主としては、分析結果よりもむしろ「アンケートそのもののデータ」が見たいところです。

--

そうそう、最近は着メロも「音楽鑑賞」に入るんでした。
1曲100円の着メロを150曲といえば、結構な分量になりますね。

2009年7月15日 (水)

07/15 祝・梅雨明け

たしか何日か前の予報では、関東地方は7/20あたりに梅雨明けするだろうという話でしたが、7/14に明けたようです。
「実はもう1週間前に梅雨明けしていた」なんて予報も以前ありました。梅雨が明けたかどうかを判定するのはそれほどに難しいものなのでしょうね。

というわけでいつものやつをイッパツ。

夏だ!ヽ(´ω`)ノ

カレーだ!ヽ(´ω`)ノ

弁慶だ!ヽ(´ω`)ノ

2009年7月14日 (火)

07/14 風邪引いたらやすもう

風邪引いた人に休めといって、
自分が風邪引いたら休まないのは、

やっぱだめですよね(^^;)

あ、私は元気です

2009年7月12日 (日)

07/12 夏休み(第1弾-その2)

いつも行っているスポーツジムのお風呂(実は温泉らしい)での、オヤジ二人の会話。

「脂肪と筋肉じゃ、筋肉のほうが3倍重いってよー」
「3倍じゃねえっぺよ2倍だっぺよ」
「2倍ってこたねーでしょうよー」
「ぃんや3倍もねってよー」
「じゃあ2倍ってことにしときますか」

一方が紳士的に譲歩して、その場は2倍ということに。

気になったので調べてみました。

スリム化しても体重増加?筋肉と脂肪の比重(All About)

・・・1.2倍?

オヤジども大声で嘘いってんじゃないよヽ(´ω`;)ノ
あやうく信じるところでしたよ

--

本日は1時間15分のラン、2時間ジムでトレーニング。

ちょっとうれしかったことがありました。

胸板の筋肉が動かせるようになった(笑)

07/11 Googleくんの大冒険

「面白いから」というだけで上空から、道沿いから、人んちの庭先にずかずかと踏み込んでいく「子供っぽさ」がGoogleくんの本質とみました。今度はMicrosoftさんちの庭先を冒険するらしい。

Googleが独自OS開発 Netbook向けに「Chrome OS」提供へ(ITmedia)

いや、Googleくんはいいんですけどね。

Googleくんの後ろにずらりと列をなして、ついて歩く大人のなんと多いことか。

2009年7月11日 (土)

07/10 夏休み(第1弾)

 金曜日から月曜日まで、会社休みでありますヽ(´ω`)ノ
 いわゆる帰休ではなく、年度初めに計画された「夏休み」の一環です

 富里スイカロードレース以来走っておらず、鈍りきっている身体をなんとかすべく、現在積極的に特訓中。
 昨日は早朝に1.5時間のランと、夜にジムで1時間の筋力トレーニング。
 本日は早朝に1.5時間のランを終えまして、とりあえず今はまったりしています。
 午後は整体に行く予定です。整体のあとは運動はしてはいけないそうなので、本日夜のトレーニングはお休み。涼しくなってから家の前の草むしりでもしようかと考えています。

--

 亭主が通っている整体の先生によれば、運動選手は、普通の人と違って、病弱なのだそうです。身体の抵抗力は運動によっても低下するため、運動選手は風邪を引きやすいし、体調を崩しやすいのだとか。もちろん適度な運動が健康に良いことは言うまでもありませんが・・・。

 運動嫌いな人が、運動をしない理由に「寿命が縮むから」というのを挙げるのにも、それなりの根拠があったようです(^^;)

 大変失礼いたしました。

--

 病気や故障のリスクを負ってまでも自らに負荷をかけ続けるストイックさが自らにあるか、と問うて、さすがにそれはないよなぁとは思いつつ、やはりメタボな体型はなんとかしたいよなぁ・・・と、特訓を続ける今日この頃。

 以前は4連休に何杯ラーメンが食えるかとかやってました。今考えると大変恐ろしいハナシです。
 ラーメン食べても寿命が縮む・・・世の中寿命が縮むことだらけ。

2009年7月 9日 (木)

07/09 時間が解決してくれる、というソリューション

経営のスピードアップが叫ばれていて、
周囲の状況がドンドン変わっている今日この頃

「時間が解決してくれる」

なんて言葉もあまり聞かなくなりました

2009年7月 8日 (水)

07/08 だましだまし

朝、ヒゲをそっていたら急にシェーバーが空回り。
もう10年近く使ってきたので寿命かと思いましたが、刃の部分をはずしてつけたら
又使えるようになりました。だましだまし使ってます。

だましだましなのは動きのアヤシくなったシェーバーに対してではなく
「もう寿命」と思いたくない自分の心に対してのようです

2009年7月 7日 (火)

07/07 「いつでもいいよ」のありがたさ

会議や、あるいは飲み会の日程を調整していて、一番ありがたいのが

「いつでもいいよ」

の返事。自由に動ける人がいてくれると、日程調整が格段に楽になるんですね。
日程調整だけでなく、いろんな人からのお願いに対して

「いつでもいいよ」

といえる人になりたいものです。

2009年7月 6日 (月)

07/06 かつて、インターネットがない時代があった

今でこそ、個人の表現の場としてサイトやブログや、Twitterなどという手段が提供されていて、各自が思い思いに自己表現しているわけですが、かつては、インターネットがない時代なんてのもあったんですね。

その頃の人は、内に膨らむ自分の気持ちを、どうしていたのかなあと、考えてみたりして。

--

Twitterがらみで、いろんなことを手短に書いてみるコーナーをつくってみました。

愚痴にならないように、理屈っぽくならないように、気軽な気持ちで書いてみようと思います。
あえてオチもつけないようにしてみました(オチをつけようとするとどうしても説明が長くなるので)

それでは

どむや亭主拝

2009年7月 2日 (木)

07/02 社内SNSにおもふ

チラシのウラなハナシで申し訳ないです。

山奥の一軒屋と、

都会の繁華街の通り沿いにある集合マンション。

家を訪ねてくれる友人の数が同じなら、山奥の一軒屋のほうが楽しいなぁと

思ったのでした。

--

実は亭主、社内のSNSに参加していたんですね。
mixiみたいなもので、マイミクで友達を登録できて、日記がかけて、コメントがつけられる。会議室がある。自分のページを訪れた人は「あしあと」が残せる。

参加している人がみな同じ会社(グループ)の仲間ということで、自由な雰囲気があって、日記に書く内容もわりと自由。

ただ、なまじ「同じ会社」という仲間意識があると、逆に孤独を感じるものみたいですね。日記を書いても、いつも同じ人しかコメントしてくれなかったり、たくさんの「あしあと」があっても、コメントが全くなかったり。積極的にオフ会に出たり、他所を訪問して友人を作らないと、仲間の輪は広がらないようです。実際、友達がたくさんいる人の日記やコメントのやりとりを見ていると、「馴れ合い」の部分がものすごく多くて・・・

結果、人通りは多いのに、亭主の周りだけ妙に静か・・・という状態になってしまいました(^^;)

なんとかコメントをもらおうと、(会社批判を含め)いろいろと過激な記事も書いたんですが、それが逆に顰蹙を買ってしまったようでもあります。

残念ですが、ちょっと水があわないなぁと、退会。

--

誰が見ているか判らないけれど自由気ままに書ける、インターネットのほうが気楽でいいなぁと

思いましたヽ(´ω`)ノ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ