« 10/05 日記 | トップページ | 10/09 おにぎり »

2008年10月 7日 (火)

10/07 新米

日曜日の昼過ぎ、郵便受けに「常陸太田の新米売ります」というチラシが入っていました。
チラシの主はうちのアパートの大家さんでした。


常陸太田の米はおいしいと言われておりますが、その中でも特に昔水戸黄門様に献上した田で取れたコシヒカリです。
(新潟魚沼産の米と同等のおいしい米と言われています)
農家直売の品で20年産コシヒカリ100%です。
白米5kg2000円です。一度食べてみてください。

年間予約も受け付けますが数に限り有りますので、今回はアパートに住まいの方と、○○○○(アパートの隣の病院)の方にのみ限定販売、早いもの順となります。

申込先 大家 ○○○○
電話 ○○○ー○○○○ー○○○○

売り口上にもなかなか気合が入っています。

さっそくその日の夜に大家さんの家に行き、5kg購入しました。なんでも奥様が常陸太田の生まれだそうで、そこで作ったお米なのだそうです。大家さん自身も農家をしているのですが、こちらは全部農協に売ったとのこと。

20081007koshihikari.jpg

昨日と今日、食べてみまして、なるほどなかなかの味でした。おいしかったです。炊飯器のふたを開いた瞬間に、湯気とともにふわっといい香りが漂って、新米のありがたさを感じてしまいました。おかずがなくても食べられる・・・というといいすぎですが、ふりかけや、岩ノリで食べるのがもったいなくて、ご飯と梅干、それに即席味噌汁だけで1合を食べてしまいました。新米は水分が多いということで、水を少なめに炊いたのがよかったのかもしれません。米の一粒一粒がしっかりしていて、美味。

実は亭主の地元も(魚沼ほどではありませんが)米どころで、実家でもコシヒカリを作っています。同じお米でも土地によって味が違うとのことですが・・・うーん、味はどうだろう?今回は、新米ということで常陸太田のお米の勝ちかもしれませんね(^^)

これは実家からお米を送ってもらって、食べ比べてみようか・・・などと思ったのですが、台所には別途購入したあきたこまちの無洗米(5kg)もあったりして、こちらも新米のうちに食べておきたいところです。

おにぎりつくって会社に持っていこうかな?

« 10/05 日記 | トップページ | 10/09 おにぎり »

」カテゴリの記事

コメント

うまい米は塩おにぎりが一番と信じている私です。

作り方は、手をよく流水で冷やし(井戸水でない場合は氷水)
濡れたままの手に塩を多めに取り、あとは炊き立てのご飯を握るだけ。
この時決してきつく握らず、ごはんがばらけてしまわない最小限度のチカラと回数で握ります。

私はだいたい4回ほど軽く握ります。

出来立てのキラキラ光るおにぎりは最高においしいですよ!

いいですね〜>塩むすび
ぜひしょうさんのを食べてみたいものです(^〜^)

そういえば最近はラップで握る・・・なんてのが多いみたいですね。
ワタシも何回かためしてみたのですが、やはり手結びのほうが
おいしいと感じました。

やはりおむすびもお寿司と同じで人の手で握られるからこそ「味わい」が深まるのでしょうね〜。ぼくも先日あきたこまちの新米を買いました。美味しいご飯はそれだけでごちそうですよね〜( ´ ▽ ` )ノ

お寿司も型押しはおいしくないですね(^^;)
昔、新倉敷の駅前の回転寿司で、型押しした寿司を食べてものすごくがっかりした記憶があります。
やっぱり人の手によるものがいちばんですよ。

ましてや新米などといったら・・・型押しなんて失礼なことはできないです。

そういえば知人が「しんまい」のことを「しんこく」といってました。
「新穀」というらしい・・・初めて聞きました

本当に、美味しいお米は、それだけでシアワセになれますね!

私は、玄米を買って、食べる度に、家庭用精米機で精米して、炊飯していますよ。

精米したて+炊き立てのご飯も、食べたらシアワセな美味しさですぞ!

 おお! 美味しそうですね。(^^)

 茨城県ではは「新穀(しんこく)」と呼ぶのが一般的かも...。(土着の人中心?)私も、幼少期から「新穀使い」といって、その年にできた「新米」を友人知人に振舞う習慣を目にしてます。

コメントありがとうございます>>ファンさん、アランフェスさん
皆様のお宅ではもう新米はお召し上がりになりましたでしょうか〜

>>ファンさん
お米は精米したてがおいしいんですよね!
精米機があれば、いつも新鮮な?お米が食べられる・・・
これは贅沢ですね(^〜^)

>>アランフェスさん
茨城ではしんこくというのですか(゚o゚)
その方は京都の方でしたが、奥様が茨城の出身でしたので
奥様から教わったのかもしれません。

みんなで新穀を食べる・・・収穫の喜びが感じられてよいですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/07 新米:

« 10/05 日記 | トップページ | 10/09 おにぎり »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ